<< オンライン色彩活用勇気づけ体験講座開催 | main | オンライン無料カラフル座談会のご案内 >>
色から知る「私と世の中のリズム」
0
    6月になり、本来はもう先月頭にバンコクに戻ってる予定でしたが、当然まだ戻れず福岡滞在中。
    結局、毎年8月にも帰国の必要があるため今年はこのまま秋まで日本に滞在することに決定。

    私の住む福岡北九州は先月緊急事態宣言も解除になったとたんの北九州感染者増加でまだまだ油断禁物。
    学校も始まり引きこもりから少し脱出できている方々も増えてきているのかな?

    仕事も当然オンライン。
    先月から始まったオンライン講座のほとんどが明日で終了。

    受講生の皆様、最後までどうぞよろしくお願いします。

    今月6/28(日)には「困難を克服するための活力を与える勇気づけ」とはどういうことなのかというのをソウルカラー®を用いて説明しながら体験することができる実践講座。
    「色彩活用勇気づけ体験講座」
    開催。
    受講条件:「ソウルカラー®一般講座」を受講済みの方
    今回はzoomによるオンライン講座です。

    詳細はこちら↓
    「6/28開催色彩活用勇気づけ体験講座 」



    ソウルカラー®を理解するためにとても大切な「人に活力を与える勇気づけ」
    このワークはソウルカラー®を私生活や仕事に実際に活かすポイントやソウルカラー®の復習にもなります。

    相手への勇気づけはブーメランのように自分に帰ってくることをぜひ体験してみてください。


    さて、私は今までもオンラインで仕事してたこともあり、コロナの影響は最低限で抑えられ、この時期も全国各地からオンライン参加で繋がれた受講者様と毎日のようにお話しができ、先月くらいから急にインドアでのオンライン講座が忙しくなっていました。

    実は、、、
    全くブログやSNSも更新してなかったので、さぞかし余裕なさそうに思われがちですが、実はずーっと寝てたり休んでました。
    、、、、、そのわけ^_^;

    5月中旬から原因不明の熱が続き、こんな時期なので病院内できちんとした検査も受けられず辛うじてレントゲンや血液、インフルエンザ検査も問題なかったので、

    PCR検査まで受けました 笑

    PCR検査結果は陰性でしたのでコロナではなかった。。。多分^_^;
    皆さまご安心を。

    珍しく熱が引かず原因不明で10日間ほど寝たきり 笑

    喉の痛みも咳くしゃみ鼻水、下痢嘔吐もナシ。
    だるさ、お腹の筋肉と背中の痛みと熱のみ。
    どこにも出回ってないのにコロナなの?
    と不安でしたが、

    2つのクリニック先生の見解ではウィルス性の胃腸炎だろう、、、と。

    院内に入れないため、細菌なのかウィルスなのか詳細検査できず不明。
    ウィルスだと抗生剤も意味ないしむしろ良い腸内細菌まで殺してしまうので、
    漢方薬と整腸剤でなんとか乗り切りました。

    5月中旬からまだ友人とも全く会ってないですが、先週からは普通の状態で回復してます。腸ウィルスでもコロナでももう移りませんのでご安心を!笑

    本日満月!
    来週からはボチボチ3週間の引きこもりを解禁します。


    さて、お世話になっている病院の先生から言われたのですが、
    こういうウィルスの感染症は
    早食いや刺激型の交感神経緊張症タイプに多く、
    忙しいと急いで咀嚼せず食べるってのは腸の悪さするウィルスのみならずウィルス全般の感染の面でもよろしくないようです^_^;

    私だわっ!!

    お陰で色々調べたり先生に聞いたりしてめっちゃウィルス感染の仕組みに詳しくなり自分の生活習慣を反省しております。

    今後のヘルスケアに役立てなきゃですね。

    3月に帰国してからの私の生活は、、、というと、
    一人暮らしということ以外は案外ここ数年の毎日と変わりないことに気づきました。
    ここ数年完全に飲み会も少なく仕事と家のみの引きこもりが多かった私ですのでほぼ今と一緒。

    でも
    おうちご飯が1人のため、作り過ぎてむちゃくちゃ食べ過ぎてたし、無意識にストレス溜めてたのか、疲れなのか今までほとんど食べてなかった甘い甘いアイスを胃が苦しくなってるのに毎日大量に食べ、胃腸に負担かけまくってたが良くなかった^_^;
    しかも忙しい日々が続くとお家にいるのに10分でご飯を食べて仕事に戻ったり、、、、と
    ゆっくりしていないのもよくないねー。

    そのせいで先月まで身体の重さもやばく、実は今年に入りろくに運動してなかったこともあり、危機感を感じたので今月から週2〜3回でお客様や友人たちと血流改善体幹筋トレなどもしてた矢先の発熱でした。

    身体のリセットとデトックスで続けていたファスティングも今年に入ってきちんとやってなかったのですが、強制ファスティングで、今回回復時に食べるものも気をつけてデトックスできました。
    既に完全回復後2週間ほどは経ちますが、腸に負担をかけないこのような食事を中心に種類と食べ方に気をつけ、スローペースでゆっくり咀嚼していただくことを心がけています。


    病気が回復して運動も復活しましたがやっぱり運動すると気持ちも調整されることを実感。

    なんだか私はずーっとポジティブに過ごしてる風に見えるそうですが、
    私ってかなり俗っぽい人間だから偏ることも多々で、

    実は今回の原因不明の発熱のみならず、
    このコロナショックとリンクして私自身も昨年末くらいからずーっと10年ぶりくらい(正式には9年ぶり)の不調続きでした。

    不調と言っても身体はいたって元気なんですが、とにかくやる気集中力がなく1人でボーッとしておきたい。
    なるべく人とも会いたくないけど実際仲良しの人とあえば楽しい。

    これはまさか、 更年期かな?と思い3月のまだ緊急事態宣言が出る前に病院で血液検査にも行きました。



    結果は?!

    先生「重本さん、更年期障害の原因は見当たらんなぁ〜!いたってホルモン値も正常よ!健康そのもの 笑」

    「えぇぇ?! じゃこの倦怠感ややる気のなさは何だったの???」
    そして、この後、原因とが分かったというか自分の動きに心当たりが合ったのですが、その原因を見つめ直す上でさらに、色々と気づく事ができました。

    この血液検査のお陰で今回コロナ疑惑の発熱時の検査との比較もでき、結果役に立ったのでこの検査は無駄ではなかったのですけどね。

    説明し出すと長くなるのでここでは割愛しますが、色で簡単に説明すると
    私は去年ある目的に向かいがむしゃらに動きまくっていたのですが、ある「流れが止まる出来事」により計画通り進まずそれ以降一種の燃え尽き症候群気味になっていたようです。

    色って専門的に学ばずとも一般的にイメージは捉えやすいと思うのですが、 私は元々、色彩の色に置き換えてみると火を連想する「赤」の要素が強くエネルギーをめーいっぱい使いたがるタイプですが

    その傾向が強くなり偏りすぎると自分をも焦がしてしまうこともあり、去年の動きを観察すると焦がしまくった結果、燃え尽きて今年はエネルギー切れって感じのイメージがぴったり。

    それなのにいつもと同じように帰国後も動こうとして、先日爆発して発熱って感じかな^_^;

    タイミングよく
    コロナショックがやってきて、
    エネルギー切れの私だったので、
    「動かなくていいじゃん!」ラッキーと
    オンライン生活で誰にも会わずでも結構平気だと思いきや、今までの生活ぶりを振り返ると
    私ってやっぱり
    リアルに人に会わずにってのはシンドく無意識にストレス溜めてたんだということ知りましたねー。

    わかる人にはわかるけど、
    よくも悪くもリアルな人の繋がりを糧に「人にフォーカスしながら生きていく」のが私の核にあるソウルカラー「赤」の要素。
    これ実感しました。

    今回は自分の「赤」要素が高じてクタクタになったけど
    エネルギーを縁のあった他人のためにも使いながら動けるのも「赤」

    実際に今回の病気では「赤」がソウルカラーの友人やお客様または赤の兄弟色である藍色要素(大切な仲間や家族のためにがむしゃらに頑張って動いてくれる父性の力)が強い方々の優しい行為に随分と助けられたのも事実で赤色や藍色要素の良さも実感できました。

    プラスもあればマイナスもある。

    そして、カラーで自分のバイオリズムもチェックする事ができるのですが、丁度私のバイオリズムで今年降りかかってくるテーマは「ゆっくり、スローペース、省みる」などなどで色に例えると「緑」で、私の核にある色の要素とは反対色!

    まさにゆっくりすることの本質を痛感しまくるこの半年でした^_^;


    私の地元って改めて自然多くて良いとこだな〜。
    公私でお世話になっており帰国中は何度も訪れているドクトル熊井のクリニック敷地内はもちろん自然の宝庫。


    3月4月は桜も綺麗でしたし、自生の木耳や竹林で竹の子もとれ、今年は帰国早々緑の恩恵うけまくり!





    そして、古家ですが今は亡き夫の両親が残してくれた緑に囲まれた家の庭にも感謝。


    義母の植えたバラの花が今年も綺麗にさきました。

    桜や菜の花のような季節の植物など自然を観察してると毎年と全く同じで

    まるで今起こっている、世界の大混乱も夢物語のよう。

    自然界のリズムは繰り返されてるだけでこのコロナでの混乱も実は大きなスパンでの繰り返しで経済や自然循環のための今後の調整かもしれませんね


    では皆さま今日もカラフルハッピーにお過ごし下さい〜!
    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜


    *********************************************
    個人カウンセリングメニュー



    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************

    | ソウルカラー | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ