<< 新型コロナウィルス対策(NO.2) | main | 北九州1dayファスティング会のご案内 >>
バンコクから福岡へ
0
    只今福岡なう。

    やっと今期のバンコクの仕事を終えてまたまた約2か月の長い一時帰国で福岡北九州生活始まってます。
    思いの外、朝晩寒いです。^_^;
    私の皮膚感覚がタイ人化してるのか?

    今回帰国時のバンコクスワナプーム空港。
    こんなガラガラなのははじめてかもです。


    今回はベトナム経由。

    突然の航空会社内トラブルでの搭乗予定の便がキャンセルとなり、夜便に変更。せっかく朝便でホーチミンに入り夜まで遊んで福岡に帰ろうと楽しみにしていたベトナム入国の予定も断念。

    でもでも、しっかり空港ラウンジではフォーや春巻きを食べてきました。


    美味しくも不味くもない普通のフォーでしたが。笑

    そして無事帰国。

    新型コロナの影響で日本も大騒ぎ中変ですが、桜や菜の花は何事もなく咲いてくれるので、日本の春の自然と美味しい和食を楽しみたいと思ってます。

    こういう状況なので今回の帰国での予定もあまり立てずに過ごそうかなと。
    予定を立てず、、な割に

    福岡到着してすぐに
    1番食べたかった
    「博多うどん」を食べて満足!
    美味しいと評判の
    葉隠うどんに友人のすすめで連れて行ってもらいました。


    ここの博多うどんは初めて食べたけど、これは絶品!
    フワフワの柔らかい手打ち麺が最高!
    リピート決定です。

    そして、翌日すぐに日本での健康をサポートをしてくれるラドン飲料水を汲みに車を走らせて、鞍手総合医学社

    私の活動の一つである「(一社)色彩セルフケア協会」の相談役としてお世話になっている熊井先生のいらっしゃるクリニックの敷地内なんですが、
    たまたま診療を終えられた先生とばったり。

    なぜかそのまま先生の後をついて行き、長靴に履き替えて裏山の畑で
    言われるがままセリとニラ狩り 笑
    いっぱいとれました。




    今はつくしも取れます。
    フキなどもいっぱいで、
    とにかく敷地内は旬の栄養素の宝庫でした。
    今後は椎茸などもできる予定らしいですよ〜。
    ここでは自給自足で充分健康に生きていける 笑

    畑に行った後は

    フォー、うどんに引き継ぎまたまた麺類。



    とれたての新鮮なセリとニラ入りラーメンをご馳走になりました。


    セリの香りがとても良く美味しかった〜。
    という事で、

    いきなり、バンコクとは違う地元九州らしい日々がスタート。

    九州での田舎のよさ堪能しまくろうと思ってます。笑

    でも東京にも4月9〜11日あたりで出張決定で行きますよ〜。

    4月11日の午前中くらいにタイミングあう方のみの色彩ワーク1day講座もしくは色彩心理学勉強会は開催する予定です。
    場所は池袋駅近くになりそうです。

    状況を見てまたご案内いたしますが、恐らく会場が狭く10名以内の人数限定になりそうなので、内容はともかく色彩に関することに関心強くて是非とも参加希望の方はとりあえず優先的にエントリーしておきますので個人的に連絡くださいね。(状況次第で前日キャンセルも大丈夫ですのでお気軽に!)

    さてさて、
    久々の近況ブログなんで、
    バンコクでの活動報告もここで少し、、、

    今年に入ってからのバンコクサロンではソウルカラー®の他cubicパステルアート講座なども集中コースとして実施しておりました。



    一般的なパステルアートとは違い、
    脳の仕組みを最大限に活かしたデトックスアート癒しのアートにもなり、明覚なテーマを持って行うため、親子や夫婦、職場の仲間など、コミュニケーションを深めツールとしても活用できる色彩アートです。

    バレンタイン前後の講座開催日だったので、ハートを使った「大切な人」の色をイメージして行うワークもぴったりでした。

    受講者の方も「自分のタイミング的にもちょうど今時期、頭と心の解放アートとして最適だったと」喜びの声を頂き私もとても嬉しかったです。

    東京で今年は夏頃このパステルアートファシリテーター養成講座を開催します。バンコクでも希望者がいればいつでも開催可能ですよ。

    免疫力を下げず、新型コロナに負けない身体づくりのために重要なのは
    「ストレスたまったらすぐ解放」
    「笑う」

    ことは
    最高に重要!

    せっかくならこの時期イベントとしてやりたかった!



    ということで、
    5月バンコクに戻ってから、
    1人でも子連れでも参加okなパステルアートワークショップでもやろうかな!

    バンコクで協力していただく仲間大募集です 笑

    そして、バンコクでの「ソウルカラー®アドバンス講座」最終日では相手への伝え方についてや心の原動力となる言葉を意識できるよう、アドラー心理学の捉え方を用いた勇気づけワークを行うのですが、
    今回は私も参加して、勇気づけの言葉をいっぱい頂きました。

    やっぱりこのワークはほんとうに自分の原動力となる!
    ソウルカラー®を仕事としてカウンセリングをするしないは別としてこのワークは毎日の生活で、ご家族へ、職場で、友人たちへの勇気づけに役立ちます

    実は昨年に引き続きこの春で本帰国となる生徒さんもまた多く、寂しい春となるのですが、お別れのカードなど頂き、これがまさに私にとっての勇気づけカードだったりします。

    ユニークなイラスト付きカードだったり、カラフルに素敵な手作りカードだったち、、、!


    みんなありがとう〜

    今までもこのようなカードや手紙は私の宝物

    定期的に読み返して自分の原動力にさせていただいております。(感謝でうるうるぅ〜(˘3˘)/)

    もっともっと「ソウルカラー®カウンセラー=色での勇気づけのプロ」を世界中に増やしていくぞ〜という私の仕事の原動力になってます。

    バンコクを離れる前日にも
    1名ソウルカラー®カウンセラーが誕生しました。


    Mちゃんおめでとう!
    今後彼女は関東でカウンセリングプロモーションを募集される予定。

    詳細はまたご紹介致します。


    ところで、
    日本ではマスクやトイレットペーパーがお店からなくなったり、、、
    とまさにコロナショックで大騒ぎ中ですが、、
    「何事があったとしても冷静にあるもので対応する力」をつけておきたいですね。(現在の状況で、TVの放送やSNSでのみんなのパニックを見てたらそうもいかないのが人間なんでしょうが、、、)

    先日のソウルカラー®アドバンス講座内で行う「アドラー心理学を活かした捉え方でのワーク実習」

    では 「何が与えたれたのではなく与えられたものどう使うかが重要」というものの捉え方をいろんな例を用いて行なってみたりします。

    このワークの目的で気付けることの一つとしては、

    私たちは
    「何が自分に与えられているか」
    というのに囚われすぎると

    何かネガティブな事があった際に
    自分の意思は問われず、
    自分の環境や周りの問題にしてしまい易く

    今足りないものばかりが目につき
    無くなったらいけないからそれを埋めようとする行動が増える
    →いつも満たされずクレクレ星人になる。

    モノ、仕事、メンタル、知識、身体(若さ、健康も含め)、、、
    結局今の時代何でもお金で解決できたりモノで埋めようとする事が手っ取り早いって発想になりやすい。
    でもこれはお金やモノがなくなったらアウトな依存的発想。
    現在TVなどのコロナの情報の影響で国やメディア情報に頼りすぎ他者の情報依存になると自分の感覚が麻痺し、自分の意思で考えようとせず「足りなくなってはこまる不安感情」からパニック状態からの行動になりやすい。

    しかし、
    「今、自分に与えられたものをどう使うか」という捉え方ができると

    上記記載のモノ、仕事、メンタル、知識、身体(若さ、健康も含め)今現在あるものをどう使う工夫をすると自分の目的目標を満たせるか?
    そのために考える発想力を養っていく事の方ができ、自分の意思が問われ
    今後どんな状況になっても
    その時の状況や環境の中で自分で冷静に考えて生き抜く発想力が鍛えられます。

    この状況を今後何かあった時に活かせるチャンスと楽観的に捉えていける

    今まさにこのコロナショック状況で、
    客観的に
    世の中の人を観察すると、
    大きく上記捉え方の違いで、二手に分かれている気もします。
    どんな状況でも
    「今ここにある」
    「与えられたもので工夫する力」


    を使っていける冷静な能力は鍛えていきたいですね!

    トイレットペーパーが日本のお店からなくなった時に

    「タイ人式でトイレ後のお尻は水で洗えばいいんだよ」
    と言ってた友人は
    確実にこの能力高い人だと思いました 笑

    私も色彩の仕事をしているのでとてもわかるのですが、
    人間って五感を使って生きているのでとても視覚や聴覚からの情報に影響を受けやすい。
    (人の五感からの% は約8割強が視覚で1位、聴覚2位)

    ある意味人は見える情報に支配されており見える聞こえる情報のみで良くも悪くもに翻弄され生きている人が殆どです。
    実際、私もかなり周りに影響を受けるタイプだったりするので、メディアに興味はありますが、極力新型コロナの感染情報だらけの今はTVを見ないようにして、対処できる事をやっていくようにしています。

    メディアを見過ぎて不安になっても、現状は変わらないなら不安になるより見ずにいた方が精神衛生上いいに決まってっる。
    メディア情報にも役立ついい情報もいっぱいありますが、現場は2%程度の致死率で軽度で治っている人達の情報より死者や重症感染者の情報ばかり。
    こりゃ見過ぎるとその情報ばかりに洗脳され、不安になるに決まってますもんねー。

    以前の投稿にも記載しましたが、

    不安や恐怖などからくるストレス時に体内で作られる物質は殺虫剤より強い毒性を持っている事がわかっているそう!!
    こっちの方で免疫下げちゃうのはまっぴらです(^_^;)

    とにかく、毒を溜め自分の免疫機能を下げないないよう、
    大声上げて笑える毎日を送りたいですね!



    皆さま今日もカラフルハッピーにお過ごし下さい〜!
    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜


    *********************************************
    個人カウンセリングメニュー



    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************
    | 日々の日記 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << March 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ