<< 色彩セラピー体験フェアin BKK | main | 1day腸活ファスティング会inBKK >>
社団法人(協会)設立のお知らせ
0
    私事ですが、
    先日、日本で
    「一般社団法人 色彩セルフケア協会」
    (CSCA)
    という名称で法人設立を完了して参りました。


    ロゴデザイン:mcdesign
    協会設立にあたり多くの専門家の方々や先生方にご協力いただき、ロゴや写真などもご協力いただいた皆様には大変感謝しております。
    改めて個別にご紹介もさせていただく予定です。

    協会の活動について正式に始動するのは来年3月以降でサイト作成などまだまだ準備段階です。

    今から、colortable の活動と共にこちらの活動の方も力を入れていきますので皆様どうぞよろしくお願いします。

    「一般社団法人 色彩セルフケア協会」では、現代人の心身の健康サポートと延いては日本の医療費削減に繋がっていける各人(セルフ)で健康寿命を延ばすための健康法の情報発信を目的とした団体で、主に自然界にある色彩を中心とした様々な「大地の恵み」をメインに行えるセルフケア、メンタルケアの推進、啓蒙活動を行います。

    そのための色彩養生の専門家育成およびご紹介など私自身力を入れて行っていきます。

    只今colortable で行なっているソウルカラー®カウンセラー認定、色彩ウェルネスファスティング、色彩ヘルスケア講座なども今後はこちらで行なっていきます。

    現在既にcolortable認定のソウルカラー®アドバイザー、ソウルカラー®セラピストを取得されてらっしゃる方々には今後は今まで以上に社会で活動しやすいシステムに構築し、資格取得者の保護および知識維持の為にバックアップできる組織として精進して行く予定です。

    現在colortable のみで行なっているソウルカラー®カウンセラー認定のための養成講座も来年度から認定講師制度を開催する予定で、色彩養生の専門家、カウンセラーを全国、全世界に広められるシステムに進化させます。


    その為、今後、この資格を活用する意思を確認すべく来年3月以降から正式な切り替え手続きをさせていただくご連絡をいたしますのでメールアドレスなどの連絡先が変更になった認定者の皆様は私重本までご連絡頂けると助かります

    現在資格保持者の方々で、今後の活動のため、正式にCSCA会員となっていただいた皆様には、今まで以上に活動しやすくなるよう精一杯工夫していく予定です。

    もちろん一般の方々にも色彩や自然の恵みで健康を促進するための情報発信などもどんどんさせていただく予定ですので正式なサイトが完成するのを楽しみにお待ちください。

    陰陽五行思想などをベースにした漢方、薬膳などの東洋医学やアユールベータなど「整体観」の捉え方をメインに古来から現代にも続く伝承健康法や食事療法、自然療法など、副作用なく人の自己治癒力を引き上げていくための様々な知恵を分かち合っていけるものとしています。
    協会のサイトが完成するまでの当面はこちらのcolortable ブログおよび「一般社団法人 色彩セルフケア協会」のFacebookページで最低限の情報を共有させて頂く予定です。

    なぜ、「色彩」を使ってヘルスケアなのか?などの簡単な説明もFacebookページにも記載してますのでご興味がある方は是非「色彩ヘルスケア協会Facebookページ」にポチッとよろしくお願いします。

    Facebookページ→ 「一般社団法人 色彩セルフケア協会」

    今後の私の活動も生徒さんをバックアップすることに力を入れて行く方向に変わって行くかなぁと思っています。

    、、、、と言っても現場の個人カウンセリングや個人対応はとても好きな活動なので辞めることはありませんが、
    開催講座の種類は変わってくると思います。
    現在はまだ私自身がソウルカラー®の一般講座やソウルカラー®カウンセラー養成講座を日本及びバンコクで行なっていますが、ソウルカラー®?に関して後々は私は認定講師育成のみの講座をさせていただく流れになります。
    しかしまだ今年も10月以降バンコクではcolortable重本によるソウルカラー®一般講座、ソウルカラー®カウンセラー養成アドバンス講座も開催しますのでご希望の方はお早めに下記ご案内リンクをご参照下さいましてお申込みくださいませ。

    元々はファッションやインテリアが好きで色彩の道へ進んだ私でしたが、、、気がつくと「心身の健康・コミュニケーション」という2つのキーワードに興味を注ぐようになっていた(笑)

    そういう年頃、、、ということだけで済ませたくない。(結構真剣に考えての協会設立です。 笑)


    私自身、若かった20代の頃は病気というメッセージも無視して現状のストレス原因に蓋をしめて過ごしていたり、逆に好奇心の赴くまま、身体的精神的に疲れたり負担がきていても無視してやりたいことに専念したり、欲求の赴くまま暴飲暴食を続けたり、、、、と全く健康とは無関係の生活でした。

    数年前にあることを境に起きた自分の身体の不調以降、続々と原因不明の病気やガンで亡くなった友人や生徒さんが増えるたびに自分の今後の方向性や考え方が変わってくるようになりました。


    実は今年の夏にも色彩心理の分野で一緒にエデュケーターとして伝授活動をしていた大切な仲間を1人ガンで亡くしました。私とほぼ同じ歳の美しく華やかな女性でした。

    一緒に全国研修で巡ったり、困った時に協力しあった身近な仲間で、帰国時にはお子さんが学校から戻る直前ギリギリまでカフェでお茶やランチをしたり北九州の家にも来てくれて一緒に勉強しながら将来について話したことが思い出され、まだ信じられません。

    彼女は、看護師出身でしたが1年半ほど前に病気が一時回復後「西洋医学のみでは限界があることをふつふつ感じてるんよね〜」と呟いていたのがまだ耳に残っています。

    それからというもの西洋医学東洋医学、そして自然療法などの民間療法やメンタルケアなどを統合して行う統合医療の先生に特に興味を持つようになったと思います。

    彼女のお位牌を前にし、1人でも長く健康体で今世を楽しんで生きれるため「病気になったら医者に委ねる生き方」や「保険が出るから出来るだけ病院にかかった方がいい」という本末転倒な考えではなく、「病気にならない生き方」や「自分の身体に興味を持ち、出来る範囲で自分で大切に守る」という考え方を広めていく活動をして、「○さんの分まで健康に生き抜くけんね〜!!」と笑顔で頷くような遺影に向かって誓ってきました。

    このようなこともあり今回の帰国では自分のやりたいことや使命が明確になったように感じます

    実際、約3年ほど前から少しずつ色んな先生方から学んできた自然界のものを使った衣食住のヘルスケアについて、東洋の陰陽五行思想についても学び直し、自然療法や人間の身体で分解可能な身体に優しい食事療法などでの漢方薬膳の勉強も始めました。
    でもやはり餅は餅屋。
    これを専門として仕事とするには数十年続けている専門家にお任せするのが一番と思ったので、今後の協会の活動も様々なプロにご協力を頂き、相互フォロー出来る形にしたいと思っております。
    しかし薬膳漢方など東洋医学の伝承健康法など、興味ある分野が私の専門分野である色彩のパワーと繋がっていることに何か意味を感じその基本知識の取得として今回東京で漢方養生指導士の試験も受験し初級資格ですが無事合格できました。





    協会設立にあたっては、様々な実績を積まれた先生方の助言やご協力、そして協会監修役をしていただけた先生方には大変感謝しております。
    先生方についてや帰国時にあった様々な出会いについては次回続きを掲載します。


    10月以降にのイベント情報やバンコクサロンで開催する企画講座は以下をご参照ください

    *********************************************

    10月4日開催
    「色彩セラピー体験フェアinバンコク」

    詳細は→

    2019年10〜12月開講バンコクサロン開催企画講座

    詳細はこちらから



    *********************************************
    個人カウンセリングメニュー



    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************

    今日もカラフルハッピーにお過ごしください。


    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

    | 日々の日記 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004324
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ