<< 2019春帰国日記 福岡プライベート編1 | main | 2019春帰国日記 仕事編 >>
2019春帰国日記 日本美味食編
0
    平成最後の帰国の日々もあっけなく過ぎ、バンコクに戻り早1週間、
    この1週間の間に既に日本から来た友人とのアテンドも兼ねタイの軽井沢を呼ばれるカオヤイのワイナリーツアー旅行も終え、充分タイを満喫しています。



    そして令和の時代スタートと共にバンコクでの仕事も再開です。


    令和記念に空港でこんなお土産もゲット。



    バンコクの友人も喜んでくれました。
    令和という元号もようやく耳に慣れてきましたが、、、

    帰国の際に免許更新をしたのがつい1カ月前。

    その際は令和というのは決まっておらず、免許の期限も
    平成36年
    ということは令和6年よね。
    忘れないようにせねば、、、

    、、、というよりつい2〜3年前に免許更新をしたと思い込んでおり危うくハガキを見なければ免許更新し忘れるとこだった。5年前を2〜3年と思ってしまうというのはもう頭は御高齢レベルになったのでしょうか^ ^; 月日が経つのが早すぎる。
    それにしても5年前とそんなに髪色変わってないつもりだったけど随分今落ち着いたな。
    こんなキンキンな髪色だったのか、、、、とあんぐりしてしまった。

    さて、放置していたブログも再開。
    引き続き、
    帰国での出来事の記録。
    今回は3都市巡業帰国で頂いた美味しいもの記録「日本は美味しいぞぉの巻」


    今回の帰国では出張が多く地元福岡北九州だけでなく、神戸、横浜でもタイミングのあった友人や生徒さん達と美味しいお店でプライベートも楽しめたと思います。

    写真を撮り忘れたお店や名前も覚えられなかったお店も多々ありますが、
    ダダダァ〜と帰国で行った全国のお店の中で写真が残っているお店と美味しかった料理の私の記録です。

    まずは
    地元福岡編

    因幡屋(創作和食 福岡市南区大橋駅近く)
    半年以上予約が取れないお店で住所も連絡先も基本ネットには出ていませんので私も控えますが、美味しいだけでなく手が込んだ綺麗なお料理が好きな方は紹介で是非訪れていただきたいお店。






    素人ではじめたお店だと謙遜されていた奥様がなんとおしゃれで素敵なこと。




    この奥様のセンスがふんだんに盛り込まれたお料理でした。



    かりほ庵(創作和食 北九州市小倉南区)
    北九州の山奥にある古民家を利用した落ち着いたお店。
    北九州名物の品のいい魚のぬか炊き煮などもコースに入っていました。







    田舎庵(うなぎ 北九州市小倉北区)
    前回のブログでも記載の 日本一美味しい鰻屋さんとTVでも紹介された北九州を代表する鰻店。
    私もここのうなぎはほんとに日本一いや、、世界一美味しいと思います。

    そしてこちらの大将夫婦も最高に素敵です。
    やっぱり美味しいお店は「人」で決まる感じがする。


    とり旬花(創作やきとり 北九州市小倉北区)
    いつも帰省すると友人と訪ねるお店。

    フレンチなのか??と思うほど手の込んだやきとりはワインにぴったり。
    ここの白パテがほんとに美味しいんです。

    munakata cuisine ishida (創作フレンチ 宗像市)
    地元の食材がいっぱい使われているという事で予約をしてみたけど、実は半年前に行ってみたいと思っていたお店だということが判明。









    とにかく料理も美味しいけどインテリアや食器、カラフルな南部鉄器は私も欲しい!!
    その他の空間全てが私好みでまたリピートしたいお店の一つになりました。


    写真撮り忘れたけど奥様が半端なくオシャレ!!もちろんシェフの作る料理が美味しかったのも印象に残ったけどここの奥様あってのこのお店かも。

    梅の花 青葉台店(豆腐懐石 北九州市若松区)
    バンコクにも出店している豆腐料理専門店。
    今回は義姉が誕生日のお祝いも兼ねてこちらへ連れて行ってくれました。

    季節的に新緑が眩しいくらい美しく日本料理は景色も味に含まれていることを実感。
    やはり日本庭園が素敵なお庭を見ながらの食事は日本人魂をくすぐります。

    ほどあいの宿 六峰館(創作和食 朝倉市原鶴温泉)
    母の実家の近くの原鶴温泉。
    ここはお湯もいいけど、食事が最高。

    いつも帰省したら行っている温泉。 今回は友人と女旅。

    クボカリー(スパイスカレー 福岡市天神大名)
    こなな(和パスタ&甘味 福岡市天神)

    前回のブログに記載した筑後地方のうきは町で開催された桃のお花見で知り合った天神のカレー王子が率いるお店「クボカリー」。
    様々なスパイスいっぱいで久々に本格的なアジアカレーをいただけました。(写真左)

    福岡初上陸の「こなな」
    出汁のきいた和風創作パスタもなかなかでしたが、ティラミスのどら焼きがほうじ茶と合って美味しかった。(写真右)


    くしろく(やきとり居酒屋 北九州市八幡西区黒崎)
    地元北九州の方々に平成最後で40代最後の誕生日を祝っていただきました!

    完全に浮かれてケーキ以外の写真撮り忘れ^_^;
    どれも美味しかったの量が多すぎてこの私でも残してしまった^ ^;

    関西編

    アンドミツコ(カレー&パン 神戸元町)
    china modern LIANG YOU(中華 神戸元町)
    ここのカレーは最高よ!と聞いてはいた「アンドミツコ」。
    サラダもサモサもほんとに美味しかった。
    何よりここの場の空気感というか気全体が心地よく癒されました。
    そしてこちらの会場では神戸の全講座を開催させていただきスペシャルTHANKSです。(写真右下)

    そして火鍋で有名なお店「china modern LIANG YOU」

    アンドミツコのオーナーである美津子さんに連れて行って頂きました。
    ランチで訪れましたが美味しかった。
    今度は夜に火鍋もいただいてみたいなぁ。(写真上)

    Quattro(洋食 神戸元町 )
    こちらもランチ時に行列ができると言われる洋食屋。

    夜もしっかり美味しい洋食をいただけました。

    イダキカフェ(オーガニックカフェ神戸元町)
    Poulet roti KOBE (ダイニングバー 神戸元町)
    神戸の講座を取りまとめてくれたFちゃんオススメの「イダキカフェ」。
    ランチはカキフライ風オーガニックプレートでしたが動物性を使ってないとは思えないほどの牡蠣の風味そっくりで濃厚な味の豆腐のフライでとても美味しかった。
    家でも作ってみたい。(写真右下)


    福岡に戻る最後に訪ねたダイニングバー「Poulet roti KOBE」ではコスパ良すぎのワインセットで乾杯。
    私は、用事あって早めに帰らないといけずゆっくり飲めなかったのが残念。
    今度はゆっくり飲み直そうと約束して帰りました。(写真上、左下)


    ねぎ焼きやまもと(ねぎ焼き 大阪梅田)
    喫茶Y.C(喫茶店 大阪梅田)

    バンコクで仲良くしていただいているcafe PARDENのヒサさん&ヨードさん夫妻と大阪で集合。

    行きたかったお店は時間の関係で断念したけど、こちら「やまもと」のねぎ焼きも美味しかったし次に行った昔ながらのTHE喫茶店 「山本珈琲(Y.C)」もなかなかの渋さだった。

    関東編

    魚とワインhanatare 野毛店(ダイニングバー 横浜市中区野毛町)
    懐かしの生徒さんも横浜に駆けつけてくれ、乾杯!

    ちょっとしたハプニングでワイン1本サービスしてもらえラッキー。

    おでんと和食時々チーズ 汁いち(おでん居酒屋 横浜駅西口近く)
    バンコク時代に通ってくれた方々も集まってくださった横浜1day講座。
    受講者の皆様と打ち上げも兼ねて入ったお店。

    ここも思いの外なんでも美味しくってまた来たいと思ったお店。

    THE RIGOLETTO OCEAN CLUB(イタリアン 横浜市西口近く)
    咲くら(和食 横浜駅西口近く)
    この辺では有名なお店らしいイタリアンの「THE RIGOLETTO OCEAN CLUB」。ランチなのにかなり贅沢な前菜でした。(写真上)
    3日目横浜でのパステルアート受講者の皆様とのランチは、「咲くら」(写真下)
    新鮮な江ノ島の生しらすたっぷりの丼や海鮮丼などを売りにしているというので行ってみた!
    たしかにコスパ良し。


    YAUMAY(中華 東京都千代田区丸の内)
    今東京で注目度高い中華。



    バンコク繋がりの友人たちと東京で集合。今回はベトナムから帰国の友人も加わり話に夢中で料理撮り忘れいっぱい。
    店内で脳科学者のMさんみっけ。

    tobago cafe&bar(カフェバー 横浜市西区北幸)
    L'Hirondelle(カフェ 東京都目黒区)

    あまりの忙しさで友人とのランチの日にちを間違えてしまい、結局一人ランチで入ったカフェ「tobago」。(写真左上)
    チキンのクリーム煮が思いの外とて美味しくってびっくり。
    そしてその後、また上記の中華で集まったバンコク繋がりの友人の1人がおススメのカフェ「L'Hirondelle」に連れて行ってもらう。(写真右上、写真下)
    アンティークな空間で可愛い! メレンゲとアイスクリームと苺を混ぜ合わせていただく英国発祥イートンメスというデザート。
    初めて食べたけどすごい美味しいかったなぁ。


    でもでも、、、

    やはり1番美味しかったのは
    実家の母のご飯

    今回は実家に行くことが多く、何度もお世話になりました。
    これはほんの一部。
    調子が悪いと言いながら、誕生日にはもう食べ切れないほどの料理を準備してくれた母に感謝。
    父と3人で平成最後の食卓を囲むことができました。

    それから、、、写真は撮り忘れちゃったけど、神戸でずっとお世話になった高校からの友人Bの手作りご飯や横浜で久々に会えてお家ご飯でもてなしてくれた20年以上の付き合いとなる友人キャサリンことKさんはあったかくて美味しかった!
    ほんとありがとう。

    最後に、、、、
    バンコクに戻る直前の数時間の間に仕事も忙しい中、東京の温泉に車で連れて行ってくれ自宅でご飯を作ってもてなしてくれた東京の若い友人Cちゃんのご飯最高に心も身体もあったまって美味しかった。


    最後の最後まで感謝感謝の美味しい帰国でした!

    はい!!バンコクに戻り体重2.5kg増量。^ ^;
    今から体組成管理頑張って元に戻します。^_^)/

    でもでも私もバンコク、そして九州に友人達が訪れた時に心あったかになるこんなおもてなしができるような生活にしたいと思い、頭の中で色んな将来のイメージ膨らませて楽しんでおります!

    ではでは次回は「帰国日記仕事編」を、、、


    *********************************************
    2019年5〜7月バンコクサロン開催講座


    5月中旬からの講座まだまだ募集中。詳細はこちらから


    *********************************************
    個人カウンセリングメニュー



    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************

    今日もカラフルハッピーにお過ごしください。


    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

    | 日々の日記 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004310
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ