<< 似合う色は変わる! | main | 今年もお世話になりました >>
ヘルスケアのお仕事
0
    さて、colortableも休みに入りましたが、まだ完全に事務処理が終わらずあと一息な感じです。
    さて、前回に引き続き、今年の講座の振り返り日記で今日は「ヘルスケアのお仕事について」です。
    私にとって仕事とは、
    求められるものを提供する「他者貢献活動」だけでなく「自分にとっての貢献になるもの」だとも思っていて、
    「心身共に健康的でエコな」というのはずっと念頭において仕事をしてきました。

    自分の健康やプロポーションに貢献できる仕事をカラーでやっていきたい!!
    そういう思いで、
    今年は夏に東京で「ウェルネスファスティングリーダー資格」も取得でました。



    そして、
    兼ねてからやりたかった、
    得意分野の「色彩の力」も活用しメンタルからもアプローチできるヘルスケア&ダイエットを『色彩ウェルネスヘルスケア講座+1dayファスティング(プチ断食)体質改善プログラム』という形で本格的に実施。



    今回は野菜のもつ色のパワー(ファイトケミカル)を活用した
    抗酸化レシピを新しくテキスト作成し、伝授したり、腸の改善にフォーカスした場合のファスティングに最適なデトックスレシピもご紹介しながら家族全員身体に優しく美味しい生活のご提案をしました。



    この仕事をやっていたおかげもあるのか、

    今年も気づいたら、去年一年間と同じく全く病気もせず、熱も出ず、無理せず健康体を維持できました。

    去年もこの長いブログ(笑) →
    で1年間持続できた自分について記載してましたが
    今年はまたプラス1年無理せず持続できた自分に拍手


    若干ですが、去年、デトックス減量を目的として行ったファスティング直後より体重や体脂肪も減り、基礎代謝や筋肉量、体水分率(血や体液の量)は若干増え体組成も昨年の状態よりいい方向になっています。

    ヤッタ〜♪──O(≧∇≦)O──♪

    一昨年の終わりに、ダイエットをはじめてから、数ヶ月は慣れるまでちょっと頑張って、その後は地道に無理せず続けていったバランスの良い食事と運動、意識的な休息も現在ようやく習慣となり、内臓や精神に負担をかけ、無理をする前に身体や意識で調整が出来たおかげだと思います。

    メディアなどでも大ブームとなった「短期間で運動しまくって、食事(特に主食)も制限する」一時的で極端なやり方とは正反対で、地味にバランス良く炭水化物、タンパク質、良質な脂質、ビタミンなどのある食事をしっかり食べ、効率よく血液を作り、体液を巡らすことを重視、そして代謝を良くするためにしっかりご飯を食べながら体脂肪と体重を落とし筋肉を増やしていくやり方なんです。

    とにかくエネルギーのある食事をしっかり頂きながら「歳を重ねても強く美しい身体を」、、、がテーマです。

    肥満になったり、痩せメタボだったり、病気になったり、不調が続いたり、、、というのは結局は生活習慣の偏りが原因で本来自分の丁度いいバランスを壊したというのが大多数。(食事だけでも運動だけでもなくトータルの生活習慣が原因!!)

    これには様々な今の自分を省みながらバランスを調整する事が大事。

    ついつい私達って目先の情報に流されがちで、特にメディアの情報の影響って受けちゃうので、センセーショナルなものに出会うと飛びつきたくなりますよね〜!

    運動せずにお肉だけ食べてダイエット
    とか
    野菜だけダイエットとか

    これやるだけで簡単に痩せられる
    とか

    結局、みんなやっちゃうのが、、、
    痩せればいいってだけで知識なさすぎの状態で、食事を抜いて運動したり、、、、
    とか、

    実際メディアで視聴率や利益をあげるためにいろんな説得材料を重ねてセンセーショナルなダイエット法が話題になっていますよね。

    でも
    一時的ブームになったもので何一つ残ってるものってない気がします、、、

    実際、上記のダイエットは東洋医学的にみても血を巡りにくくさせ、冷えの原因になったり、血や気が作りにくい代謝が悪い身体にしたり、、、と身体を小さくできたとしても体力や気力をなくし、身体を弱くする方向に行くだけなんです。
    しかも細胞も劣化してエイジングが進む。
    まぁ、、、
    痩せられるなら、劣化しても不健康になっても将来病気になりやすい身体になってもいい人だったら別でしょうが 笑

    私はいやや〜!!

    そんな事も知らずにダイエットをしては本末転倒。

    主食ってのはやっぱり主の食事で、米などの炭水化物(糖質)を抜くのは本当に危険です。
    (でも血糖値を急上昇させる甘い糖質(砂糖)の取りすぎは要注意ですよ!!!)

    本来3大栄養素の何がどういう理由で身体に必要かをキチンと理解しましょう。
    米を主食にしてきた日本人が肥満になった原因は何かをよーく考えてみましょう。

    ・昭和の食事と今ではどちらが肥満が多い?
    ・そして玄米や米の消費量はどう?
    ・現代の死亡の原因になっている上位2位の病気と肥満やその食事の関係を知っていますか?

    なんのためにダイエットや体質改善をしているかを考えてみればダイエットの本質は何なのかに気付くはずですよね。

    結局、本質をついたものしか残らず淘汰されるのはどの業界でも一緒かな。

    とにかく何に対してもバランス調整(チューニング)を重視するcolortableの 『色彩ウェルネスヘルスケア講座+1dayファスティング(プチ断食)体質改善プログラム』では、
    まずは体調カウンセリングや体力チェックから入り、人によっても違う生活習慣の偏りを見直すことやバランスをとるための知識をつけて行きます。

    昔からの伝統スタイルの食事や運動の実施や情報提供と管理をしながらやっていきますが、

    完璧に一気に食事や運動の改善をするのではなく徐々にというのがポイント!!!

    徐々に知識を入れ、腑に落としていきながら、どうしても偏りがちな現代スタイルの食事で溜めてしまった体内ストレスをたまに行う1dayファスティング(プチ断食)で調整する。

    ダイエットにしてもその他の習慣にしても、人間には「ホメオスタシス機能(恒常性機能)」というのがあり、今現在、普通に生活できている限り、現在のコンフォートゾーンを守ろうとする人間の生理機能が働くのです。
    その機能が働く限りは一気にストイックにやるやり方をすればするほど、体内ストレスを貯めて、一気にまたコンフォートゾーンに戻っちゃう。

    これがダイエットの場合のリバウンドの仕組み。

    じわじわとコンフォートゾーンを目に見えないくらいの範囲で広げていくことをしないと習慣にはなりません。

    でもじわじわと無理なく行っていけば気がつかないうちに大きく変わっていた。
    というのが、よく言われる100日の法則。
    そして、ダイエットやデトックスに関しても、体内の細胞が新しい細胞と入れ替わるのも約120日というのもこの法則と関係しているようです。


    colortableの『色彩ウェルネスヘルスケア講座+1dayファスティング(プチ断食)体質改善プログラム』最低3カ月を意識してみることを実践していくプログラム。

    これは上記の法則に則った無理のない健康法やダイエットだと言えるのではと思いました。

    そしてコンフォートゾーンについてやメンタル面を利用した健康維持法についても講座でしっかりやっていきますので、ご興味があれば是非ご参加ください。

    その他、毎日の生活で知っていると健康に役に立つ昔ながらの知恵も伝授していきます。

    日本人ならではの体型にフォーカスしたセルフ整体も兼ねた伝統的な運動(スロートレーニング)の伝授やなぜこの運動が必要かも伝授します。

    私自身ほとんど身体を動かす事の少ないライフスタイルですので、相変わらず 家でできるスロートレーニングや近所のエクササイズ教室に通い、ここ一年は定期的に身体も動かしていました。

    そうすることで、肩凝りも減り、マッサージに行くこともなくなり、あんなに億劫だった運動や発汗をしないとなんだか気持ち悪くなってきた 笑

    快適だと感じるコンフォートゾーンが変わっていくと習慣も変わります。

    でもやっぱり人間ってのは思考を使うのが得意な生き物である限りみんな偏りが出てきます。

    偏りがあるから個性もでる。

    でも本来の目的から偏り過ぎると中心軸からずれてきて本来あるべき姿が変わっていっちゃてぶれぶれな自分になっちゃう。
    身体的な例えでいうと、このぶれが、 老廃物や余計な脂肪、活性酸素などの体内ストレスの原因になったりして、しんどくなっちゃうんでしょうね。

    でも

    セルフでこのような気づきを得てブレブレな自分が中心軸に戻ってこれる調整ができれば一番いいですよね。

    これは「ヘルスケア」でも「メンタルケア」でも「衣食住のケア」でも一緒!
    そして、そこに色彩のパワーを使って前進しやすくしていくのもポイントです!!

    来年からもcolortableでは今まで以上に自分の行動パターン、思考パターンに気づいて調整できるセルフケア中心の講座の進め方を意識していく予定ですよ〜。
    1時間100B(約330円)のオブザーバー受講(再受講)制度も健在ですのである意味新しい話しも聞け、新講座みたいな感じかもしれませんよ〜笑(人数限定要予約制)

    下記のご案内などを参考にお気軽にお問い合わせ下さい。


    今日もいい日をお過ごし下さい。

    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

    *********************************************

    下記の日程はcolortable業務(各種講座やカウンセリング、電話やメール受付、課題添削業務など)はお休みさせていただきますのでご了承くださいませ。





    2019年1月〜3月上旬までのバンコクサロン企画講座

    ●『色彩ウェルネスヘルスケア講座+1dayファスティング体質改善プログラム』
    日時:2019/1/8(無料説明会&オリエンテーション)
    初回1/15(火)〜

    ● 『ソウルカラー®セラピスト養成アドバンス講座』
    〜アドラー心理学を取り入れたELM勇気づけ実践ワークを採用〜
    日時:2019/1/9(水)〜

    ●〜自分の今のストレス要因を色で視覚化し発散法を知る〜
    『cubicセルフセラピー一般講座』
    日時:2019/ 1/17(木)〜

    ●『cubicケアインストラクター講座』
    日時:2019/1/11(金)〜

    ●子育てサポート色彩セラピープログラム
    『cubicマム一般講座』
    日時:2019/ 2/11(月)〜

    ●『体験型色彩コミュニケーションワーク×アドラー心理学ワーク講座』
    日時:2019/2/13(水)〜

    ●『ヒューマンギルド認定 アドラー心理学 ELM勇気付けリーダー養成講座』
    日時:2019/2/27(水)〜


    上記講座詳細はこちらから

    ↓↓↓



    *********************************************

    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************


    | ヘルスケア・デトックス | 13:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004290
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ