<< 講座無料説明会のご案内とその他ご報告 | main | 秋のバンコクサロンと近況 >>
今更帰国日記2018夏 福岡編4&ちょっと東京
0
    帰国から戻り2週間以上経っちゃいましたが、既に仕事では新講座や勉強会なども続々と再開です。
    有難いことに、今月は日曜以外毎日お客様においでいただいております。
    ありがとうございます。

    プライベートでは、、、バンコクに戻った2日後から日本から友人が出張に来たり、バンコクの友人と久々の会などでまたまた、夜に外食が続きようやく今週中頃から通常生活に戻った感じです。

    バンコク生活についてはまた後日記載するとして、、、、

    今回は帰国の最後を過ごした福岡での楽しかった日々の記録を残しておきます。
    沖縄から戻った8月後半から帰国直前までは北九州でお待ち頂いたお客様へのカラーカウンセリングや北九州サロンでの講座や受講生対象の勉強会、地元の某小学校で教職員向けのカラーセラピー講座など色んなお仕事をさせて頂き、その中でも北九州サロンの1day講座には数日に分かれてこの期間だけで延べ25名、出張での個人カウンセリングは10名ほどの方にセッションさせていただきました。
    この帰国で今回は40名以上の方のソウルカラーカウンセリングシートを作成して思ったけど、、、やっぱりこれはやってて本当に面白くって人ってのが好きになります^_^


    はじめてお会いした方からいつも帰国時にはご参加くださる方まで、ありがとうございました。

    そして受講生対象の勉強会では朝から晩まで熱心にブラッシュアップしていただき、実際にカラーの仕事が増えているというお話も聞けて私も嬉しかったです!
    福岡滞在最終日には福岡県内某小学校でのメンタルケアの為の色彩心理学活用講座では先生方に様々なご質問やご要望にお応えしながらの講座をさせて頂きました。

    人間関係を色に例え、リアルな例も取り入れながらコミュニケーションを円滑にする色彩活用テクニックをお話させて頂き笑いも交えた講座となりました。
    「楽しみながら色んな事が知れてよかった」と先生方に感想を言っていただけて今後の励みになり私もとっても楽しかったです!



    福岡ではプライベートでまだ会ってなかった方々との会食や法事など家族の用事やその他自分自身のスキルアップの為に入った学校の添削提出資料や試験勉強なども多々あり、楽しくも忙しい日々が続きましたが、お陰様で体調を壊すこともなく健康に過ごす事が出来ました。

    地元では、やはり恒例の集まりが後半がっつりと入り、OL時代の同僚たちとの会や、


    10代の頃からの親友たちとの会、

    ↑の友人や同僚達とは帰国時には必ずあうのですが毎回話は尽きず、毎日懐かしい思い出話に花が咲きまくりで楽しい日々を過ごす事ができました!

    公私ともにお世話になっているサロンオーナーたちとの会、



    そして姉弟3人とその家族での会

    一番年上の姪っ子は高校3年生になりもうこんな会にも参加してくれませんヽ(´o`;
    でもちびっこたちはいとこ同士仲良くお風呂に入ってくれてテレビの前で揃って体操座り^_^
    ついこの間まで赤ちゃんと思ってたのに大きくなったなぁ〜。私も年取るはずだわ^_^;



    義妹のおうちご飯で久々に姉弟義妹で深夜までおしゃべり、、、


    地元北九州では行きたかった岩合さんのニャンコの写真展にも行けました。


    会場入口のコーナーでは北九州市の地図に皆さん自慢のニャンコ写真を貼りに来てたり、イラスト書いたりしてたので、私も八幡西区の場所にうちの黒猫レオちゃんの下手なイラストを貼り付けて来ました 笑




    隣に貼り付けられた子供がめっちゃ上手に描いてるニャンコイラストが可愛くて癒された〜!






    写真展が開催された北九市立美術館磯崎新さんが建築した北九州が誇れる素晴らしい建築物です。
    自然に囲まれた立地で私も大好きな場所。



    そして福岡を発つその日の朝には先日引退した安室ちゃんのfinal space in Fukuoka にもギリギリで行けた!!
    特に安室ちゃんのファンというわけではなかったけど、この人の人生はすごいと思うし、プロ意識も素晴らしいと思う。
    やっぱり、最後に観れて良かったです。

    すごい人で一足遅れたら入れないところタイミングよく友人が並んでてくれて感謝!




    そして、バンコクに戻る前に福岡から東京に飛び、7月にガッツリ数日間缶詰で学んできたファスティングリーダーの試験を受けてきました。

    1時間の筆記テストとモニター実習レポート発表。

    発表までドキドキでしたが無事合格してその日の便で合格証書を持ってバンコクに戻る事が出来ました。


    ようやくファスティングのサポートもしっかりした形で10月からスタートする「色彩ウェルスヘルスケア講座&1dayファスティング体質改善プログラム」も行えます。

    この中で行うウェルスファスティングプログラムの特徴は単にダイエット目的だけでなく、

    ・内臓を休息させ胃腸を整え代謝を促す設計
    ・自分の身体や内面のを労りながら自律神経を整える

    ・脂肪燃焼と不要なものの排泄を促す設計
    ・抗酸化を促し細胞を本来の力を再生させる
    ・五感を覚醒させる


    などなど
    結果強い身体づくりと健康的なダイエットができる。というもの。
    ファスティング前後の食事指導も糖質カットなどではなく、炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミンミネラルなどしっかりバランスのよい食事を取りながら体質改善をしていこうというプログラムです。

    なぜプログラムに「色彩」を使うかというと?
    人それぞれ、ペースやモチベーションの持ち方、取り組み方も違い、それが「色彩心理学」や「色彩生理チェック」で分かるから。 その方のその時の状態を「色彩心理学cubic」でチェックしながら、「ソウルカラー®」で元々のその方の素質を活かしサポートしていきます。

    また、「特性ドリンク」などの力を取り入れて「家でできる特性スープレシピ提供」もしながらサポートしていきます。
    分子栄養学と漢方薬膳などを組み合わせていった食事指導とスロートレーニングなどの運動も取り入れていきます。

    実際に今年から始めたモニターさん10名中9名が1ヶ月間のサポートをしながら1回のファスティングで体重減量、体脂肪減量、筋肉量アップ、体水分率(血液量の増加)アップ、頭痛やPMSの改善など良い結果を出し、最大2-3か月で5〜6kgも体重を落とせた方もいらっしゃいます。

    実際私も半年で約-8kgの減量、体脂肪率約-10%という結果を出し、以前は恒例のように年に1〜2回無理が祟って風邪を引いたり熱が出たりしてたのですが、ファスティングを始めた2017年3月から現在まで発熱で寝込むことも風邪を引くことも未だゼロ。
    すこぶる体調はよく健康な身体を手に入れました。
    そして、外での会食時はお酒も料理も思い切り楽しみ、飲み会が続いた後は家でバランスのよいデトックスメニューに戻し調整する事で体重、体脂肪率も調整できるようになりました。

    来週9/26(水)14:00〜は1〜2dayファスティングを経験したい方や色彩ウェルスヘルスケア講座で食事の改善も学びたい方への無料説明会も開催します。


    ご興味のある方は是非お問い合わせください。
    詳細は→

    colortable情報はこちら↓↓↓
    *********************************************



    バンコクサロン9月〜12月まで開催講座のご案内はこちら
    ↓↓↓




    バンコクサロン受講者様対象月1勉強会&配色実習会のご案内はこちら
    ↓↓↓




    *********************************************

    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************

    今日もカラフルハッピーな日をお過ごし下さい。


    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
    | 日々の日記 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004280
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ