<< 親子deアートセラピー | main | 色彩アートセラピー無事終了 >>
新年勉強会のご案内
0
    タイの3連休が終わり今日から4日ぶりのお仕事が終了。
    タイの皆さまは昨日旅行から戻られたばかりで久々のお仕事の方も多いのでは、、、

    例年、この連休は近場旅行に行っているのですが、今回は夫も出張で旅行には行けず、ちょこっと友人と食事に行ったり、家で来週行う「親子deカラフルアートセラピー」の準備をしたりで私1人でオタクな日々を過ごして居ました。


    そして
    いよいよ本格的に今年のまとめや来年の準備を意識する時期に突入する日々を送るように、、、

    来年の仕事の準備をしながらも、現在の受講生の方々から「来年早々に勉強会をしてほしい」というご依頼を受け早速行うことに致しました。



    ◆◆詳細◆◆
    (1)「ソウルカラー®勉強会」
    日時: 2018年1月9日(火)(満席) および10日(水) 9:30〜12:30
    参加費:700B
    定員:上記日程各10名
    内容: 重本によるソウルカラー®カウンセリングの実践を見てもらいながら、進め方、シート内の色読み解き方、クライアントへの色の力を使った勇気付けの仕方や投げかけ方を皆さまと一緒に考えて行きます。

    ※現在1/10のモニター様募集中。
    ソウルカラー®に興味をお持ちで今後受講を検討中の方はもちろんのこと、受講済みの方でも、重本によるソウルカラー®フルカウンセリングを受けた事がない方もモニター可能です。
    ご本人およびその他良くも悪くもご縁の深い方4名の生年月日をお知らせ頂きます。

    ↑↑モニター様決定いたしました
    (2)「臨床色彩心理学cubic実践編勉強会」
    日時: 2018年1月11日(木) 9:30〜12:30
    参加費:700B
    定員:6名
    内容: 勉強会参加者で色塗りを行い各図形場所に該当するエピソードおよび感情の出し方を実習する。



    追加勉強会↓↓↓(12/25に追加訂正)
    (3)「カラーメンタリング®勉強会」
    日時: 2018年1月15日(月) 9:30〜12:30
    参加費:700B
    定員:6名
    内容: モニターまたは勉強会参加者でカラーメンタリング®ディレクションを行いカラーメンタリスト®として理解を深めるための解釈(キャラカードに選択方など)について実習する。


    上記勉強会の申込の方は

    info@colortable-feel.com
    まで
    ※上記(1)、(2)、(3)の希望をご連絡ください。

    その他来年2018年1月〜3月頭までのバンコクサロン企画講座は以下をご覧下さい。

    *******************************************
    バンコクサロン現在募集中講座

    ◆ソウルカラー®一般講座 1/23〜

    ◆ソウルカラー®セラピスト養成アドバンス講座 2/16〜

    ◆カラーメンタリスト®養成認定コース 1/24〜

    ◆子育てサポートカラーセラピー CUBICマム一般講座 1/26〜

    ◆衣食住に役立つ よくばりカラー講座 2/1〜

    詳細は こちら→
    ※上記オブザーバー(再受講 1時間100B日本円は1回1000円)参加の予約も受付ています。Skypeでのオブザーバー受講も可能です。
    *******************************************


    皆さま今日も良い1日をお過ごしください。

    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
    | 資格・講座・セミナー | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004230
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ