<< バンコクでの2015年講座&セミナー予定(3月末迄) | main | 日程追加(CUBIC無料体験会兼講座説明会) >>
さまざまな色のチカラ(まとめ)
0
    今年最後のコラム掲載内容です!
    2014年は「カラーのパワー」について一年間掲載してきましたが、今月号では各色のまとめを記載していますよ!!
    ↓参考にしてみて下さいね!

    バンコク日本人向けフリーペーパー
    「アライ12月号」コラム
    〜カラフルハッピーライフのすすめ〜
    掲載内容+α

    *****************************************


    あっという間に今年最後のコラムとなってしまいました。

    このコラム掲載のフリーペーパー「ア・ラ・イ」の発行をしているスミタカルチャーセンターさんでも来年2月末には久々にカラー講座を開催予定です。
    また、日程などはこちらのブログでご案内させていただきますのでどうぞよろしくお願いします。

    一年間、「ア・ラ・イ...」でのカラーコラム「カラフルハッピーライフのすすめ」では、色の力についてお話ししてきましたので、少し纏めてみたいと思います。

    まずは「色」は人の感情や行動と繋がっていて自分を知るツールになるということ。

    臨床色彩心理学でのデータでは、、、、、

    暖色(赤・橙・黄・ピンクなど)は何かしらの刺激を受けた時に肉体的な発散(声を出す、動く、、、など)の外部的発散の傾向が強い際に頻繁に使い、

    赤は「意欲・社交的・自信・発奮」→極まり過ぎると「闘争心・焦り・過信・自暴自棄」

    橙は「向上心・陽気・世話好き・自己アピール」→極まり過ぎると「自己満足・自己顕示欲・おせっかい・協調性欠如」

    黄は「好奇心旺盛・のんき・柔軟・無邪気」→極まり過ぎると「優柔不断・ご都合主義・計画性欠如・幼児性」

    ピンクは「甘え上手・気配り・頑張らない安心感・手放す」→極まり過ぎると「依存的・見返りを求める・自信喪失・不安感」

    などの意味があり、このキーワードを何かしらの外部発散でこなして行く力があるということにも繋がります。

    もう一方で、寒色(紫・青・緑・水色など)は精神的に収束する傾向が強い場合に頻繁に使い、

    紫は「独自性の追求・信念の強さ・哲学的・精神的休息願望」→極まり過ぎると「美への執着・思い込みが激しい・ナルシスト・神仏依存」

    青は「冷静沈着・責任感・計画的・論理的」→極まり過ぎると「融通性欠如・支配的・自己犠牲・プライドの高さ」

    緑は「協調性・堅実・合理的・肉体的休息願望」→極まり過ぎると「日和見主義・迎合・覇気不足・打算的」

    水色は「安堵感・優しさ・気楽・ボランティア精神」→極まり過ぎると「判断力不足・不安感・現実逃避・ルーズ」

    などの意味があり、このキーワードを何かしらの内的発散で静かに精神力を使っていくということに繋がります。

    また無彩色の白や黒には上記色のような内外的などの方向性はないものの、

    白は「高い理想・潔さ・本物志向・自己確信」→極まり過ぎると「ヒステリック・がんじがらめ・リセット願望・潔癖」

    黒は「威厳・意志強固・正直・不言実行」→極まり過ぎると「偏屈・劣等感・威圧的・悲観的」

    などの感情とリンクします。

    どの色もポジティブ・ネガティブ両方の意味を持っていますが、いかにポジティブ要素を自分に取り入れるかが、色でハッピーライフになるポイントですよね。

    色というのは、自己表現にもつながり、コミュニケーションに多いに役立つ事は以前のコラムでもお話ししましたが、色を満遍なく使えるというのは、自分の心身のバロメーターにもなります。

    心理的にも独りになりたい時、逆に人に会ってエネルギーを使いたくない時などは、色を使わない事を無意識に好みます。

    私の場合は永年子供のように可愛がっていた愛猫を事故で突然失った際は、無意識にしばらく色を見るのも億劫で色を使えずにいた経験もあります。

    逆に好きな色を思い切り楽しめている時というのはエネルギーがある時ということにもなりますね!

    来年1月20日には、バンコク セントラルデパートチットロム店 6階 ワークショップルームにて、この臨床色彩心理学データを採用したコミュニケーションカラーセラピー「CUBIC」の1day講座を開催します。

    詳細は前回のBLOG内容または、今月末発行のバンコク日本人向けフリーペーパー「WOM」、「DACO」のセントラルデパートワークショップ情報案内のページをご参照ください。

    次回からも「ア・ラ・イ」コラム〜カラフルハッピーライフのすすめ〜では、色を衣食住で使うハッピーアイデアを掲載してゆきたいと思います。

    ちなみに私は現代風水アドバイザーでもありますので、来年1月から数ヶ月は衣食住に実用的に利用できる自然や色のパワーを活かした風水(現代風水学)についてや風水についての云われについてなどを掲載していきます。

    お楽しみに。


    COLORTABLEしげもとふみこ
    | カラーセラピー・色彩心理 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004012
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ