<< 色×NLPコラボセミナーinバンコクのお知らせ | main | いい日のつぶやき >>
プロのセラピストの現状!?
0
    今日は久々の丸っと1日休日( ´ ▽ ` )ノ

    ぐっすり眠って、軽い朝食後、友人から頂いた器ときな粉クッキーでまったりお茶タイムしながらの投稿です!



    さてさて、、、、今回のタイトル^^;
    なんじゃ?と思いましたよね。


    プロならば、、、

    手間や努力を惜しむことなく(手間や努力も楽しみながら)、極めていくからプロの域までいくのでは、、、

    そう思うのですが、、、

    ある知人が先日うちのサロンを訪ねて来られ、ご自分の友人がカラーセラピーではないのですがあるセラピーにどっぷりハマりお金をつぎ込んで、しかも依存になっていると、、、

    しかもどうやらそのセラピストさんはその手法を簡単に勉強した程度でほとんど自分の言葉のチカラと商品やセミナーを売るための洗脳をやっている、、、とのこと。

    まぁ、よく聞く○○商法的ですな^^;

    それは、その方独自の手法名なら問題がないのですが、同じ手法名の○○セラピーというのは他の同業者にも影響を及ぼし兼ねません。

    実際、私はいろんなセラピーがあっていいと思うしお客様の方にもセラピストを選ぶ責任があるので、私はなんとも言えないと言いました。

    私はストレス発散法や心身のバランスをとる方法として「蓋を締める為に何かに頼る依存ケア」とは反対の「蓋を開け、ちょくちょく自分で掃除するセルフケア」の手法が合っているので、それをやっているだけ。加えることより、減らすことのテクニックに興味があるのです!

    求めるものも十人十色。

    ただ、「たった1日であなたもプロのセラピストとして独立開業できます」的なセミナーに乗る人も多いのには思わず苦笑い^^;

    私もセラピーという人の心や身体に関連することを扱う仕事を「色」
    というツールを使い行っています。

    もちろん色が心や身体とどうして繋がっているかは講座やセミナーでない限りクライアントさんにお話ししないで行うこともありますが、たずねられた場合はとことん理論的に説明できますし、ここは色以外のこと(身体生理学や心理学など)の勉強の方が時間がかかりました。

    よく、人に「結構大変な仕事では?」といわれますが、きちんとプロとして関わっていれば言葉の影響力の危険さもわかっているし関わり方の責任や相手のチカラを最大限に引き出す方向を知っているので大変などころかこちらのエネルギー源にもなってきます。

    人のマインドに触れる仕事というのはそれだけ責任もありますし、逆に責任のとれないことは扱うべきではない。。。

    その辺は私達の職業は医者でも臨床心理士でもないので無責任なことは扱えないし言えない。
    セラピーというのであれば占いのようになっても行けないし注意をしなければいけないのです。

    ところが最近は1日数時間たらずのマニュアルでの勉強であまりにも簡単にセラピスト資格がとれ、心と身体のしくみ知識のない場合でも言葉の危険なチカラで相手に影響を与えることをやることも可能です。

    人からお金を得ることはそこまで責任ある仕事なのに楽に簡単にそこまでに行こうというプロセスより結果重視の意識もここ数年で増えています。

    実際それに比例し、お客様が求める色の刺激の種類も急に激変したのも事実です。

    色からこのような分析もできることを実感しています。

    だから、手法もここ数年で変化させていかなければならず私たちプロもその都度、研修を受け、多くの学者さんが関わった新しい知識と手法を学んでいっていますし、それは自分の楽しみでもあります。

    私の採用しているカラーセラピー「CUBIC」はあまりにもセラピーとよぶもののレベルに差がありすぎる為、昨年よりカラーセラピーと呼ばず、コミュニケーション色彩心理学「CUBIC」という手法名に変更されました。、、、といっても私はカラーセラピーといった方がお客様に伝えやすいのでまだセラピーといっていますが、、、^^;

    以前COLORTABLEでこの「CUBIC」の資格を取得された方は、定期的に勉強会やフォロー講座を行っていますので、是非ご参加下さい。遠くにお住まいの方はskype参加も可能です。

    セラピーはいろんなものがあっていいと思うし、私が扱う「色」でも基本は人がストレスを社会で軽減して生活を色などで楽しみながら、前進するサポートができるためのものになればいいと思ってます。

    できるだけお金をつぎ込まず自然にあるものや周りにある「色のもの」を使いながら、依存するのではなく、セルフケアの手法をお伝えしながら衣食住を快適に過ごすためのサポート活動をCOLORTABLEでは今後も続けてゆきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

    COLORTABLE重本史子

    | カラーセラピー・色彩心理 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.colortable-feel.com/trackback/1004009
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ