黒週間のタイの日々
0
    タイは先週金曜13日は国王ラマ9世の崩御から丸一年の命日で昨日まで3連休。
    そして13日からは私たち外国人も26日の国葬に向け黒い服で国王を偲ぶ一週間となりました。

    そして、昨日日本から色彩心理の生徒さんY子ちゃんが来タイされ、私の念が伝わったのか、以前からとっても食べたかった和菓子をお土産にいただいたので、ここタイで和のひと時を連休最終日に堪能出来ました。


    空也もなか

    九州にいてもなかなか食べることのできない最中。わざわざ東京で予約して買ってきてくれたのです!!
    美味しい〜〜〜!
    そうそう、このお土産を持ってきてくれたY子ちゃんは約1年半の間頑張って1番ハードルが高い勉強だったコミュニケーション色彩心理学CUBICの資格取得とカラーナビゲーターHOPインストラクター資格も無事取得されました。そして、合格発表と同時の来タイ!


    私も喜びひとしおです。

    Y子ちゃんおめでとう!!

    さてさて、ちょうど昨年の15日にFacebookで知人が国王ラマ9世が次女であるシリントン王女に向けた手紙を和訳してくれてた内容に感銘を受け、自身でもシェアをさせていただいた記事が昨日Facebookを開くと突然「過去の今日の記事」ということで出てきました。

    改めて、この内容は王女を通じ多くの人に国王ラマ9世が残してくれた言葉だと痛感し、本日こちらのブログに残しておきたいと思います。



    国王からシリントン王女への手紙 2004年10月6日

    娘へ

    この世界では、全てのものは常に対をなしている。

    闇と光
    善と悪

    好きな方を選べと言われたら、誰もが明るい方を、良い方を選ぶだろう。

    しかし、その願いを叶えるには、明るい方、良い方に向かうには、人を愛することが必要だ。

    人を愛することで、あらゆる問題は解決できる。

    この世界は幸福で満たされ、平和になり、愛で溢れるようになる。

    お前に伝えておきたい。

    1. 周りの人をみんな友と思いなさい。
    共に生を受け、共に歳を重ね、共に痛みを分かち合い、共に天に召される。
    過去も、現在も、未来も、いつのときも、全てを分かち合う友だと。


    2. 世界の良いところを見なさい。
    そうすれば世界はより良いものになる。
    現実をきちんと見ること。
    そうすることで、問題のあるべき解決策が導き出される。


    3. 自分の足で立ちなさい。
    すでに満たされているのだというベースを自分の中に持つこと。
    今あるもの、今得られているものに満足すること。それがどうであれそれを受け取る。
    執着せず、あればいいが、なくてもいい、という考え方を持つこと。
    身の丈に合ったものに満足すること。
    持っているものが少なければ、得られるものが少なくても、それで満足すること。

    ー 余裕を持つこと。自分を大きく見せないこと。後で困るのは自分自身
    ーそこそこで満足すること、働いて、その働きに見合ったもので満足するということ。
    ー 自分自身に見合った立場でちゃんと生きること。


    4. ぶれない心を持ちなさい。怠惰は罪であり、勤勉さには価値があると知りなさい。
    嫌なことがあったときは、またいいこともあるし、楽もあれば苦もある、賞賛を浴びることもあれば陰口を叩かれることもある。
    ついてないときもあれば運に見放されるときもある。
    それが自然の摂理なのだ、と唱えなさい。
    むやみに嘆いたりせずに、「そういうものだ」と思いなさい。


    父より
    2004年10月6日



    まさに私が色彩を通じてお伝えしたい陰陽の関係とバランス論。

    国王ラマ9世と同様に国民に寄り添い絶大な支持を受け人気のあるシリントン王女。この手紙をしっかり受け止め実行されたからこそだったのでしょうね。




    さてさて、、、
    私も連休中は
    ゆったりと気持ちを穏やかにそして久々にタイと日本を同時に感じられる2009年に公開された小林聡美主演映画「プール」をTVで鑑賞。

    こちらはタイのチェンマイを舞台にした離れて暮らす日本人親子と母の周りにいるある事情をもってタイの地で暮らす人たちの日々の物語。


    この映画は私が1番好きな映画「かもめ食堂」のキャストやスタッフなどで構成された映画で、内容的には「とっても心地いい空気感」といい評価の方もいれば「退屈だ」とか「深いようで浅い」とか賛否両論。

    私もこの映画が公開された2009年当時、「かもめ食堂」と比較して、内容自体、浅い感じもして、あまりいい印象は抱いていませんでしたが、8年後の今鑑賞すると、また違う捉え方ができ、「本来の母性ということの本質」というとっても深いテーマをもってる内容だなぁ〜と違う感想を持て、自分の変化に気づきました。
    まだ鑑賞されていない方にはネタバレになりそうですが、一見「家族のことも考えず自由で自分勝手に好きなことをする自由奔放な母親像」ととられてもしょうがないような母親役の小林聡美。
    いや、それ意外ないでしょ?って思う人も多いはず。

    でも、、今回私は「親子間→信頼→母性→ほどよい距離感」という本来野生動物では当たり前の流れを観た気もします。

    (まぁ、この映画ではこの子供の年齢を考えるとちょっとオーバーな設定になっていますが、、、) 現代人が親が子、子が親を思うという理由にかこつけて子離れ親離れしたくないという親子間の執着から派生する弊害が各々の自立の妨げになりトラブルを作り出している時代。

    それもこの映画のテーマの一つではと思います。
    刺激的な映画が好みの方は苦手な映画かもしれませんが、まだ鑑賞されてない方でご興味ある方は是非。

    うちのニャンコも珍しく1時間ほどガン見しており


    その後、飽きて、こうなってました 笑


    そして、私は色彩の持つ波動的鑑賞も癖でやっちゃいます。
    ソウルカラー®で生き物の「母性」についての動きに近い意味合いの色を表すと「シアンブルー」


    この「プール」という映画ではこの色が多用されていたことにも気付け色々な意味で楽しめました。


    本や映画って自分の価値観が変化すると同時に全く違う物語に変化する。

    自分の捉え方の変化のバロメーターにもなる。

    面白いですよね。

    この映画でも活躍しているフードスタイリストの飯島奈美さんの料理の彩りは特別ではない日々の食卓の参考になり目でも楽しめます。


    そしてこの映画の挿入歌や主題歌で採用された曲はハンバートハンバートさんの曲が殆ど。

    映画内のシーンの曲 「タイヨウ」song 小林聡美→

    エンドロール曲 「タイヨウ」song ハンバートハンバート →
    実はこの映画の公開2009年9月の5カ月ほど前に急にcolortableに舞い込んだ空間コーディネートの仕事が、北九州で開催されるハンバートハンバートのLiveの空間装飾。
    既に私は拠点をタイにしてましたが、この頃中心となって動いてくれた空間カラーコーディネーターのcolortableスタッフ女子達がメインで動いてくれました!

    私は当日、帰国できたので実際の作業もLiveも参加出来ましたが、

    ハンバートハンバートさんの曲を聴きまくったり、Liveイメージをお伺いし、テーマカラーやテーマイメージを構成していった思い出やタイで購入したリネンのファブリックが活用したのも思い出します。
    その当時の空間コーディネート画像がすぐでてこないのですが(^^;、、、
    実際、上記エンドロール曲のPV画像のイメージの朝日や夕陽の太陽の光が織りなすオレンジ〜青紫の光をイメージし会場装飾しました。


    そして、このハンバートハンバートさんのLiveを最後にその後完全に私の仕事の拠点はタイとなり、そして、計ったかのようにこのハンバートハンバートさんの曲が「プール」というタイで撮影を行い、私の大好きな小林聡美主演シリーズである映画に採用される、、、という流れも私にはいろんな偶然とご縁を感じ、当時鳥肌がたつエピソードだった事を思い出されます
    自然の流れって不思議ですね!!


    しかし、、、その当時のブログを改めて読み返すと、、、

    当時のブログ記事→



    好きな色彩やインテリアの仕事で得た経験を好きな音楽に繋げ、いかに五感をフルに満たして鍛える活動をしたくてしょうがなく、寝ずに没頭してたのがよくわかる〜。

    基本「色彩を中心に五感を鍛えて楽しむ」というやってる活動は変わらないけど、、、活動の仕方が若い!笑

    あの頃の私は夜に活動する仕事もやってて、まだギリギリ深夜まで働いても大丈夫だったもんなぁ〜笑

    このブログ記事にも頑張りすぎて体調壊してるっぽいことが記載されてますもんね 笑

    上記タイ国王が王女に送った言葉にもあるように「自然の摂理」とはひとつのことに気が偏りすぎるのは何かしらの反対作用が起き、陰陽の調整が働くということでしょうから、、、きっと自身の身体は全て解っていて体調壊して調整してくれてたのかな? 笑

    まぁ、この様な時代の経験があるから今ヘルスケアの重要性や何事もバランスが重要という価値観も生まれたので、やっぱりどういう経験も重要です!

    さて、来週はまた3連休のタイ。

    来週末には私の色彩心理学の恩師も来タイ予定です!
    ワクワク。



    来月からサロン開催の講座や1dayセミナーは以下の通りです


    ◆「色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」 10/17 →満席となりました。

    ◆色彩心理学の第一人者 飯田暢子先生を招いての 〜色でコミュニケーション能力UP〜「色彩コミュニケーションセラピー1day講座@セントラルチッドロムタワー」
    詳細は→
    ◆衣食住に役立つ「よくばりカラー講座 ベーシックコース」11/7〜(毎週火曜日 9:30〜全4回)

    ◆色でコミュニケーションの道先案内人のプロとなる「カラーメンタリスト®認定コース」 11/15〜(毎週水曜日 9:30〜 全 4回 )

    ◆「ソウルカラー®セラピスト養成 アドバンス講座」11/16〜(毎週木曜日 9:00〜全5回)
    ◆「体験型色彩コミュニケーションワーク×アドラー心理学ワーク講座」
    12/8、13 ( 9:00〜全2回 6時間)
    上記サロン開催定期講座の詳細はこちらから、、、、



    皆様よい一週間をお過ごし下さい。

    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
    | タイランド | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    タイ北部メーホンソンの旅2
    0
      前回のつづき、、、

      とにかく、停電中のなか電気がついて営業しているメーホンソン街中のワット チョンクラーンを見渡せるジョンカム池ほとりのカフェバーを見つけタイ料理にありつけました、、、^^;




      夜はミャンマーパゴダ建築のお寺もライトアップ


      ドキドキしながらホテルに戻ったら、電気ついてるぅ!!
      水道管の破裂も瓦礫状態な道も復旧できてるどころかホテルのレストランまで営業再開してた。。。


      感動!感謝!!

      人のチカラって素晴らしいです。

      その日の夜は電気を使わずにキャンドルで過ごしてみることに。。。


      ホテルレストランで買ったビールをお部屋で乾杯し、小川や虫など自然界の音色に耳を傾けてゆっくり早く眠ることにしました。

      翌日は朝食時にホテル内の緑に囲まれた敷地内をゆっくり散策








      朝食もハムエッグとサラダにフルーツビュッフェとシンプルなものでしたが、緑に囲まれたテラスでいただけ、コーヒーやフルーツのお代わりは、、、とあれやこれや世話好きなレストランのおばさんがずっとおしゃべりしながらパンダンリーフというタイ独特の香りのする葉っぱでこのようなお花を作ってくれました。



      その後ホテルをチェックアウトし、改めてカレン族の村を訪問。
      BAN NAI SOIという村。
      地図にはlongnek villageと書いてたので、ホテルの人に車で行けるか聞いたら、「OK」と。

      ただ、この時ちょっと返事が遅かったという事の意味がここではよくわかってなかった(*_*)

      途中まで順調に運転


      この看板を見つけると、、、


      道がなくなり、、、急に不安に、、

      でも看板があるということは村はある!
      しかもグーグルマップさまも音声案内してくれる。



      どんどん道は細くなり、私はもし行けなかったらUターンもできずレンタカーも四駆でない事を理由にちょっと諦めモード。。。


      えっ??
      水たまりいっぱいでぬかるんだらはまっちゃって動けないよ??!

      こんな水たまりどころか途中何度も小川が出没し、車でジャブジャブ横切るハメに、、、

      ますます引き返せるときに引き返した方がいいと言うのに運転手である夫はここまで来たので行ってみようという。

      日頃は私の方が刺激付きなのに、案外こんな時は怖気付き、緑のパワーで急に元気になったのか通常は堅実派の夫の方がこの度胸、、、(*_*)



      こんな道も沢山あり、半べそ状態だけど夫もヤケクソ!いやいや意外と冷静だったかも、、、

      車の姿は全くなく、途中すれ違うのはバイクばかり、、、で、バイクの兄ちゃん数人に「ここは車で村までいけるのか?」と確認。

      すると適当な感じでYESの返事。

      マイペンライ精神のタイ人あてにならないんやないと??って思ったけど信じてみる。

      まだまだ続く


      途中パンクしてないか確認しながら、進む。
      行けたとしても帰りは大丈夫?

      夫曰く、この道は行けたら帰りの方が楽なはず、、、と根拠のない自信?

      でもグーグルマップさまに導かれ、、、
      ありました!

      カレン族の村BAN NAI SOI
      つ、ついた。 脱力。。。





      こんなところまで通常は誰も来ないのでなーんにもない。

      私たちが着いたらめったに来ない観光客に慌てて誰かに連絡?
      あら、携帯通じるのね。
      昨日に引き続き、ガラケーと首長族とのギャップ。


      ただ、、、圧倒的にここは田舎で、ほんとの山岳民族の村だというのがここの人のオーラの感じで伝わります。

      布やお土産品などのお店を広げ、色々と優しい笑顔で説明してくれた。

      つたないタイ語でこんなところでもコミュニケーションがとれてることにちょっと感動^^;



      お土産もなんかかわいく感じる


      ひよひよした鶏やヒヨコとともに村の素朴な生活も垣間見て、娯楽がないので大人も気持ち良さげに大きな声で歌いまくり。笑


      あらぁ、、、上手いわ〜。綺麗な歌声がいろんなとこから聞こえてくる。

      そして、昨日の村より長〜い首も本格的で美しい。





      ハンドメイドのとっても柔らかい手織りスカーフを購入しました。


      帰りはのどかな牛ちゃんたちに見送られ



      唯一車と出会ったかと思ったら、溝にはまって立ち往生中。


      夫の運転テクはすごかったことを実感し、、、久々に夫を褒めまくり 笑

      あ〜〜、、、レンタカー壊さなくってよかったね。でも泥だらけでヒンシュクね。。。f^_^;

      一気に疲れた私と逆に元気みなぎる夫。

      その後、魚の洞窟や森林公園にいって、、、






      私は車で爆睡中。
      いくつかの観光地を巡りどうやら気がついたらミャンマー国境の街まで来てしまう。

      お茶畑で有名な街。



      中国茶だけあって中国語とミャンマー語がいたるところで目に入る。






      人生で1番、スリリングなドライブの旅。。。疲れたけどいい経験と思おう。

      この後空港に行き、レンタカーを戻して無事バンコクに到着。

      2泊3日
      ニャンコたちもお留守番偉かったね!

      翌日はリビングお散歩2時間以上つきあました!


      以上

      私の記録用の長〜い紀行日記にお付き合いくださりありがとうございます。

      colortableしげもとふみこ





      | タイランド | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      タイ北部メーホンソンの旅1
      0
        先日タイの連休で、タイ北部チェンマイ経由でメーホンソンの旅に行ってきました。
        今年の私はプライベートでしっかり休み仕事とメリハリを付けるってのがテーマ!
        ぼーっと休むことでヒラメキや直感が冴える気がして仕事だけでなく生活にもいい影響を与えてくれ好循環になると思うんで、、、そう、シルバー(数字で言うと1)という透明感のあるピュアな色の動きが直感を意味し私の今年のお試しなのです。

        ドムアン空港にはタイらしいLCCもいっぱいでこんなカラフルな飛行機も 、、、
        作業員のサボり具合もタイっぽい。
        こういうタイのゆる〜い感じも好きです。


        チェンマイは1泊だけでホテルでゆっくりと、、、


        このホテルはSPAのマッサージが上手いらしく、案の定超混んでた。
        私は全身の90分アロマホットマッサージを選択。
        宿泊者は割引券がついてて1300B(4000円)ほどで施術出来てラッキー(≧∇≦)



        山岳民族のモン族市場では古布の端切れを漁る

        刺繍が綺麗なものを掘り出す楽しみ(≧∇≦)

        タイ北部料理も楽しみでした。


        で、チェンマイといえば、、

        これ、本場のカオソーイ
        リバーサイド地区から車で10分くらい先の美味しいと評判の食堂、、、
        カレーのスパイスが効いてるのにバンコクで頂くのよりまろやかでおいしぃぃ〜(≧∇≦)

        チェンマイのソンテウ(乗り合いタクシー)もとってもカラフル


        そして翌日は、こんな小さなエアバスでタイ最北端メーホンソンに移動


        30分くらいの飛行なのに軽食もつく。
        12人位しか乗れなくて、低空飛行なので山も近くスリリング!!



        ちょっとした遊覧飛行気分でした。

        なーんにもない空港。


        メーホンソンではKAN AIRのエアバスとレンタカーを一緒に予約すれば航空会社プロモーション利用1泊2日450B(1500円弱)で借りれました。

        メーホンソンでは自然の恵みを堪能できるような森の中に佇むホテルを選択。
        バンコクより物価も随分安くどこのホテルもリーズナブル。

        車で15分くらい山に入るとホテルに着きます。


        緑いっぱいの中で葉っぱで作られた屋根の一軒づつの離れのお部屋。

        昔からの建築の工夫でお部屋に入るとクーラーつけなくていいくらい涼しく気持ちいい。
        このシステムはほんとにエコロジーで魅力。
        緑の浄化力と気温調整力を最大限に利用している本当の意味での良い風水利用建築でした。
        華美でなくシンプルなバンガローという感じ。

        ロビーにこんな写真が、、、


        ブラピとアンジーもここに泊まったのね(≧∇≦)

        なんだか日本っぽくっておちつく。


        お部屋からはライステラスが見えこの田園風景はなんか懐かしい。






        チェックインを終え、
        まずは最初の目的地にレッツゴー。
        タイとミャンマーの国境で生活する首長カレン族訪問(≧∇≦)

        ホテルでメーホンソンマップをもらいます。
        メーホンソンの人は優しいので色々と観光名所を親切にアットホームな感じで教えてくれました。

        よくツアーも組まれている村 BAN HUAI SEAU TAO へ車でレッツゴー。


        途中こんな看板がありわかりやすい、、、
        村の入り口はこれまたわかりやすい 笑



        入場料として1人250Bもとられますがこの村ではこれが殆どの収入源だとか。





        私も首に金属を付けてもらい一緒に写真を、、、


        結構苦しく暑く、無理やりの表情がぎこちなく怖いね^^;


        子供もいた。


        素朴に歌を歌って可愛かったです。子供のlongnekは今はないと思う。一部衣装着させられて仕事してんのよね。偉いなぁ。

        衣装も綺麗な民族でしたが、なんだか、ここの村は観光地化されて、本来の村の雰囲気がやたらわざとらしい感じもし若い子たちも無理やり首に金属を巻いてる感も、、、化粧も今風でスマホも扱ってるんだもんな。。。

        おばあちゃんたちはほんとにlongnekを美とし、維持している感じはしましたが、、、






        やはり本来のカレン族の村を見て見たく、翌日にツアーに組まれていない村まで行ってみようということに、、、いくつかあるようでしたが行けそうなとこは後一箇所くらいな感じ。。。

        地図以外なんの情報もなかったので行けるかどうかちょっと不安はありましたが、、、、この報告はまた次回に、、

        その後ホテルに戻る前にメーホンソンで有名なマッドスパ(泥温泉)に行って泥パックと足湯のみ体験してみた。


        THE 天然のこの地のお湯と泥はミネラルたっぷりで美容に効果的で昔からパックなどに使用されてきたとのこと。

        このシャワーキャップ&泥パックの酷い姿の写真を載せるのは気が引けたけど、、紀行日記としては参考になれば、、、と 笑

        案外すべすべになり足湯も気持ちいい。
        ただし、、、暑いのに身体が芯から熱くなりますです^^;

        その後いくつかの観光名所を巡ってこの日の観光終了。

        後はホテル内の森を散策の予定。

        しかし、ホテルに戻ったら、大変なことに、、、、

        私たちがチェックイン後ホテルを出た後にその辺りだけストームがきて大嵐になってたみたい。
        私って晴れ女なんですが、見事雨も私を避けてくれたのはいいが、、、、
        嵐を体験してない私としては先ほどのゆったり自然のめぐみが美しいホテル内と嵐後の荒れ具合のあまりのギャップにショックで唖然と、、、
        自然の脅威を目の当たり(*_*)


        ホテル内の大木がいくつも折れ、お部屋に向かう道を塞いでたり、水道管も破裂し電線も切れ、もちろん停電。



        お部屋の前に木がなぎ倒され、大変なことに、、(*_*)


        沢山の大木が折れるほどの嵐って、、、ちょっと離れてただけなのに、、、

        ホテルの復旧にスタッフ総出で大忙し。
        でも案外慣れてる感じもあり、手際もよい。
        さすがタイの最北端。
        こういうことは日常茶飯事なのかもね。
        自然の中に住まわせて頂いているという感覚をみんなが充分心得ている感じでした。

        復旧の見込みがはっきりせず、散策どころではないのでとりあえず邪魔にならないよう街に出て食事をすることに。

        嵐の後の夕陽がこれまた美しい。というのも皮肉な感じですが、、、ほんとに綺麗でした。


        どうやら近くの街にまで停電の影響は出ていたようですが、1軒だけ停電してないカフェを見つけホッとしました。

        今晩復旧しなけりゃ、電気もシャワーも使えず今日はキャンドルの光でキャンプ状態だな、、、と。

        覚悟して楽しむつもりではいましたが、、、この続きは次のブログへ。。。

        colortableしげもとふみこ
        | タイランド | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        始動開始 in BANGKOK
        0
          バンコクに戻ってからはお客様へのフォローや昨日からは「コミュニケーション色彩心理学CUBIC基本、応用講座」の開講でした。
          新規の受講生の方は5名いらっしゃいますがオブザーバー受講生(再受講)の方も加わり、また今回もワイワイガヤガヤ楽しくやっていけそうです。
          実践コースではまたメンバーも変わりますが、colortableでは知識のブラッシュアップができるよう受講済みの方も1時間100Bで何度でもオブザーバー受講(再受講)できますので、遠慮なくお越しください。(人数に限りがありますので予約制とさせていただいております)
          どうぞよろしくお願いします。


          先日告知しておりました公益財団法人HUG&SMILEの活動支援ワークショップ「ソウルカラー五感バランス調和法セミナー」も明日4日にいよいよ開催です。準備も着々と進んでおります!

          ありがたいことに告知が1週間もなかったのにも関わらず定員15名に達しました。
          ご参加予定の皆様、感謝、感謝*\(^o^)/*

          早速打ち合わせを会場となるパチャママさんで行いました。

          闘病中だったまみさんもタイに戻られ、笑顔で復帰された姿に感激( ´ ▽ ` )

          素敵なワークショップになるよう色々と2人で打ち合わせしております!

          明日のワークショップ会場となるスクンビットsoi41のパチャママさん2階では現在アトリエfuwariの展示販売会が開催されており、相変わらずの人気ぶりでお客様もいっぱいです。




          私の大好きなフランスのアンティークやヴィンテージ、ブロカントを扱うDARUNさんの商品もあり、すごくかわいい会場となっています。


          来週からは新たにソウルカラー一般講座およびチャームアップパーソナルカラー実践講座が開催されご予約済みでお待ち頂いていた方々への個人カラーカウンセリングも開始となります。

          講座もカウンセリングもイベントも全部同じですが、一番大変だけど大切なのは準備。
          同じ内容の講座を何回もやっているけどやはり準備が一番しんどいけど毎回それなりに進化もしており、それをどう伝えるかを考えてワクワクもします。
          開催当日に向け、また背筋を伸ばして頑張ります!
          バンコクの皆様どうぞよろしくお願いします。

          うちのニャンズも毎朝必ず早朝から起こしてくれ、応援してくれます^^;
          もうちょい寝かせて欲しいけどね 笑



          colortableしげもとふみこ
          | タイランド | 06:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          取材掲載いただきました
          0
            タイの日本語フリコピ誌「Arche+」さんに掲載いただきました。
            私はまだ見てないのですが、、、、
            「自分を知る」というテーマでカウンセリングの分野で「ソウルカラーカウンセリング」を掲載していただきました。



            他のページにはタイで活動中の占い師の方々もたくさん掲載されているので、私を占い師と思う方々もいるかもしれませんが、、、、残念ながらただのカラーカウンセラピストで占い師ではありません。 笑

            今月25日までは帰国中ですので、タイ国内TELは通じませんのでお問い合わせ等はメール(info@colortable-feel.com)にてよろしくお願いします。
            | タイランド | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            pachamama祝開店
            0
              昨日は午前中の仕事を終え、バンコクで大人気だったパワーストーン屋さん4976堂のひろきさんが独立され、「pachamama」というお店をスクンビットsoi41にオープンされたので、友人たち(これなかった日本の友人たちの分も、、、)とお祝いにいきました!

              お店もカフェみたいな趣きで素敵な空間。








              ひろきさんの作った綺麗なストーンアクセサリー。
              私は鮮やかな色の石に惹かれピアスを2つGET!



              是非バンコクの皆様だけでなく日本の皆様も旅行の際にはお立ち寄り下さ〜い?

              ひろきさん、ごうちゃんおめでとうございます。

              ちなみに現在pachamamaさんのPCが壊れててお店情報を更新したりお客様のメッセージを確認できない状態になっているらしいです。

              この時期になぜ!!(~_~;)早く回復すればいいですね^^;

              COLORTABLE重本史子

              | タイランド | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              平和に感謝
              0
                今回のタイのデモ。思ったよりおおごと。死者も負傷者も出た。
                また、繰り返しの反対派賛成派の政権争い。片方の目線だけで言い争っても一行に交わることもなくエゴの主張のみ。王様はそんなこと望んでないよね?

                タイに住んで5年。大きなクーデターや洪水などの自然の脅威。 短い間に色んな経験させてもらい、このきっかけで考えを改めなきゃと思うことも多々。日々の穏やかな生活に感謝。

                明日朝の仕事もデモでキャンセルになったことだし、、、今日は旦那も外出中。
                ひとりでたまにはお家でジャンクなディナー。

                いつも西洋人でいっぱいのイタリアンバールでピザのテイクアウト。


                ビールとパッションフルーツジュースを割ってフルーツビア作ってうまうまです!平和なあたし。
                平和っていいな?
                | タイランド | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                充実のロイクラトン週
                0
                  一昨日の満月の日が、タイの精霊流し「ロイクラトン祭り」の日
                  そして、本日は愛猫あおちゃんの3回忌。
                  チャオプラヤ川でお花の灯籠を流しお祈り。
                  星のように見えているのは
                  空バージョン精霊流しのコムローイ。
                  綺麗でした!


                  来年こそは世界一綺麗なロイクラトン祭りの本場のチェンマイ行きたいな?
                  満月にコムローイの灯り、、そして水面に映る街の明かりと精霊流しの光はなんとも幻想的でした!


                  友人にこの写真の右上に顔が見えるといわれたけど、精霊流しだけに霊が?
                  怖いから、、、ただの木だよ!と言い聞かせております!

                  そして、昨日のブログにも書きましたが本日タイでのラジオデビュー、24時間日本の情報やJーPOPを流すJーchannelに色のお話をしに出演してきました!


                  DJのNENEさんも色に大変興味を持ってくださり、あっという間の1時間半。

                  まだまだ、バンコクで色の魅力を伝える活動はいっぱい出来そうです!
                  来年は、神秘学の世界では私にとって紫の波長のもつ力(情報を流す、伝達、挑戦、博識)が試される年。
                  もっと勉強して経験して頭だけでなくからだで色を感じてこのミッションをこなせる2014年にしたいな?
                  | タイランド | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  バンコクにてラジオ出演
                  0
                    明日はバンコク初のラジオ出演、、ドキドキワクワク?

                    Jチャンネル FM93.75で
                    バンコク時間12:00〜14:00
                    DJ Neneさんの「J-pop shower」

                    素敵なDJネネさんと色のお話、いっぱいしゃべくってきます!

                    全く喋ること考えてないけど、、大丈夫かしら、、きっとDJさんがうまーくナビゲートしてくれると信じております!

                    来年以降のバンコクでの講座やワークショップ情報もお話してきますので、バンコクにいらっしゃる方是非お聴きいただけると嬉しいです!

                    そして、、JーPOPの番組だけに、、選曲悩んだなぁ〜?
                    最近JーPOPあまり聴かないので、、、^^;
                    だからこそ、思い入れのある曲いっぱい選べたかも?
                    私の青春懐メロ多し^^;

                    どうやら、日本もPCで聴けるらしいけど、、、顔も出るらしくNGだにゃ(ー ー;)
                    | タイランド | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    Bangkok TUMUGU Japan
                    0

                      JUGEMテーマ:地域/ローカル

                      バンコクで、ようやく思いの同じ仲間と結束し、下記のイベントを開催していくことになりました。














                      JAPANThais and other foreign nationals communication event



                      Bangkok TSUMUGU
                      〜紡ぐ〜Japan


                      English translation is as follows...
                      รายละเอียดภาษาไทยอยู่ด้านล่างค่








                      タイを中心とした諸外国と日本の「人・もの・心」を糸を11本紡ぐように繋いでゆく、日本人発信型イベントを定期的に開催!


                      テーマは衣食住など様々、各回スタッフがコンセプトを掲げ決めて行きます。


                      興味がある方、参加側でも発信する側でもぜひぜひ一緒に糸を紡いで行きませんか?


                      在タイでない日本人の方でも下記の目的に賛同くださり、自分の誇れる活動や技術を海外で紹介したいという方も是非ご参加ください!



                      【目的】


                      ・日本ータイを中心とした諸外国の人の交流の場を日本のカルチャーを発信・体験も兼ねて提供(技術を持った日本人の紹介や日本の素晴らしいモノの紹介)



                      ・在タイ日本人が日本の文化を再確認できると同時にチャリティーによって東日本などの復興支援も出来る場の提供



                      ・タイへ日本文化を通しての恩返し(日本人としてタイに居住させていただいているお礼、タイは東日本大震災時の義援金が世界第3位という事へのお礼)



                      第1回目は10月26日に開催決定!テーマは「Art〜写真・ファッション・音楽」詳細は近々ご報告します。


                      We will be holding a cultural exchange with Thais and other foreign nationals in order to introduce Japanese culture(people,traditional arts and thoughts)and create a stronger bond between us.


                      This event will be organized and put on by Japanese regularly There will be a variety of themes, including food,clothes and lifestyles.All interested parties are more than welcome to join us.



                      [objective]


                      *To provide the opportunity to introduce some of the wonders from Japan by skilled craftsmen to Thais and other foreign nationals in a cultural exchange.



                      *To provide the opportunity for Japanese residing in Thailand to rediscover Japaneseculture and make donations to the reconstruction efforts of the Great East Japan Earthgvake.



                      *To repay Thailand for all the help they have given us.



                      เราจะมีการแลกเปลี่ยนวัฒนธรรมกับชาวไทยและชาวต่างชาติ เพื่อแนะนำวัฒนธรรมญี่ปุ่น (คน, ศิลปะแบบดั้งเดิมและความคิด) เพื่อสร้างความสัมพันธ์ระหว่างเรา


                      งานนี้จะถูกจัดขึ้นเป็นประจำโดยชาวญี่ปุ่น คอนเซปต์ซึ่งมีความหลากหลายของสินค้า อาหาร เสื้อผ้าและการใช้ชีวิตประจำวันไลฟ์สไตล์ หากท่านสนใจสามารถมาร่วมงานกับเราได้



                       [วัตถุประสงค์]


                      * เพื่อเป็นการสร้างโอกาสในการแนะนำความสามารถของช่างฝีมือที่ยอดเยี่ยมจากญี่ปุ่น ให้แก่คนไทยและชาวต่างชาติในการแลกเปลี่ยนวัฒนธรรมในครั้งนี้



                      * เพื่อเปิดโอกาสให้ชาวญี่ปุ่นที่อาศัยอยู่ในประเทศไทยได้พบกับวัฒนธรรมญี่ปุ่นอีกครั้ง และยังได้ร่วมบริจาคเงินเพื่อช่วยเหลือผู้ประสบแผ่นดินไหวที่ญี่ปุ่นทางตะวันออก



                      * เพื่อตอบแทนประเทศไทยสำหรับความช่วยเหลือทั้งหมดที่มีให้เรา

                      \(^o^)/ BANZAAAAI!!

                      | タイランド | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE
                      + OTHERS
                      このページの先頭へ