北九州1dayファスティング会のご案内
0
    「新型コロナに負けるな!強い身体づくりのための北九州1dayファスティング会」のご案内 →3/28夜の時点で福岡県が「不要不急の外出自粛」を発表したため日程未定延期決定

    新型コロナウィススで世の中が大騒ぎな時期ですが、昨年までにcolortable にてファスティングのヘルスケア講座で免疫機能改善のための腸活やその他健康的な身体づくり勉強をされた皆様にはファスティングで免疫力をつけてこの時期を乗り越えることができるのではと思っております。

    そこでcolortable 重本の帰国に際しまして、 「新型コロナに負けるな!強い身体づくりのための北九州1dayファスティング会」と称し、まだファスティングを体験したことのない方および今まで体験済みの皆様のフォローも兼ねて北九州小倉北区で3/29(日)(日程未定で延期決定)に以下のスケジュールで開催を予定しております。

    今回は地方での開催ということもあり、フォローを中心に5名まで限定での開催とさせていただきますので参加ご希望の方はお早めにお申込みくださいませ。
    (個人的に以前口頭だ参加希望連絡を頂いている方も確実に参加の場合もう一度正式にご予約ください。)

    定員に達しましたら締め切らせていただきます。

    なお、以前ご参加頂いた方で今回ご参加できない方々も個人的なご質問などLINEなどSNSのダイレクトメールなどのやりとりでフォローは可能ですので遠慮なくご相談くださいませ。

    「北九州1dayファスティング会」
    日時 2020年3月29日 →日程未定で延期決定
       9:30〜14:00(14:30)
    場所 北九州市小倉北区サロン
    (西小倉駅より徒歩6分 近くにコインパーキング有り)
    ※マンションサロンのためご予約の方に詳細をお伝え致します。
    参加費
     新規参加 5000円
     再参加(フォローメンバー) 3000円
    ※別途 ファスティング時に摂取する酵素発酵ドリンクやビタミン、ミネラルサプリなど必要
    既に購入済みの方は当日お持ちください。
    【別途摂取液体サプリ料金】
    ★1回体験コース 約5000円(朝昼のみの腸活ファスティング希望の方は4000円) ★毎日の体質改善約1か月コース分または2〜3回分(1回/1か月)のファスティングコース 約25,000円
    ??お申込み方法
     SNSのダイレクトメッセージ
    または info★csca.jp(★を@に変えてください)、下記のサイトリンク内のお問い合わせからご連絡ください。

    【参加のご注意】

    当日は前後日の準備食や復食が必要ない朝昼のみ固形物をデトックス液体サプリなどに置き換える「プチ腸活ファスティング」
    または
    前日の準備食と翌日の復食が必要な
    「1dayファスティング」
    のどちらでも可能ですが、後者1dayファスティングをご希望の方は前日は動物性食品(肉類、卵)やカフェイン飲料、油物をさけあっさりしたマゴワヤサシイ食を腹八分で夜8時までに食事を済ませておいてください。
    参加の方には別途当日のお願いなどをお伝えします。

    スケジュール
    9:30〜 体組成測定&朝のドリンクタイム
    10:00〜12:00 新規参加の方々へのファスティングヘルスケア講座と再参加の方へのフォローを含めたシェア会
    12:00〜12:30 お昼のドリンクタイム
    12:30〜13:30 血流改善と体幹運動
    13:30〜14:00 デトックスドリンクレシピ紹介と試飲(甘い野菜のスープ)
    14:00〜14:30 ご質問会および解散

    以上

    こちらにも情報掲載しております。





    皆さま今日もカラフルハッピーにお過ごし下さい〜!
    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜


    *********************************************
    個人カウンセリングメニュー



    *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
    Facebook →
    instagram →

    ******************************************

    | 資格・講座・セミナー | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    バンコクから福岡へ
    0
      只今福岡なう。

      やっと今期のバンコクの仕事を終えてまたまた約2か月の長い一時帰国で福岡北九州生活始まってます。
      思いの外、朝晩寒いです。^_^;
      私の皮膚感覚がタイ人化してるのか?

      今回帰国時のバンコクスワナプーム空港。
      こんなガラガラなのははじめてかもです。


      今回はベトナム経由。

      突然の航空会社内トラブルでの搭乗予定の便がキャンセルとなり、夜便に変更。せっかく朝便でホーチミンに入り夜まで遊んで福岡に帰ろうと楽しみにしていたベトナム入国の予定も断念。

      でもでも、しっかり空港ラウンジではフォーや春巻きを食べてきました。


      美味しくも不味くもない普通のフォーでしたが。笑

      そして無事帰国。

      新型コロナの影響で日本も大騒ぎ中変ですが、桜や菜の花は何事もなく咲いてくれるので、日本の春の自然と美味しい和食を楽しみたいと思ってます。

      こういう状況なので今回の帰国での予定もあまり立てずに過ごそうかなと。
      予定を立てず、、な割に

      福岡到着してすぐに
      1番食べたかった
      「博多うどん」を食べて満足!
      美味しいと評判の
      葉隠うどんに友人のすすめで連れて行ってもらいました。


      ここの博多うどんは初めて食べたけど、これは絶品!
      フワフワの柔らかい手打ち麺が最高!
      リピート決定です。

      そして、翌日すぐに日本での健康をサポートをしてくれるラドン飲料水を汲みに車を走らせて、鞍手総合医学社

      私の活動の一つである「(一社)色彩セルフケア協会」の相談役としてお世話になっている熊井先生のいらっしゃるクリニックの敷地内なんですが、
      たまたま診療を終えられた先生とばったり。

      なぜかそのまま先生の後をついて行き、長靴に履き替えて裏山の畑で
      言われるがままセリとニラ狩り 笑
      いっぱいとれました。




      今はつくしも取れます。
      フキなどもいっぱいで、
      とにかく敷地内は旬の栄養素の宝庫でした。
      今後は椎茸などもできる予定らしいですよ〜。
      ここでは自給自足で充分健康に生きていける 笑

      畑に行った後は

      フォー、うどんに引き継ぎまたまた麺類。



      とれたての新鮮なセリとニラ入りラーメンをご馳走になりました。


      セリの香りがとても良く美味しかった〜。
      という事で、

      いきなり、バンコクとは違う地元九州らしい日々がスタート。

      九州での田舎のよさ堪能しまくろうと思ってます。笑

      でも東京にも4月9〜11日あたりで出張決定で行きますよ〜。

      4月11日の午前中くらいにタイミングあう方のみの色彩ワーク1day講座もしくは色彩心理学勉強会は開催する予定です。
      場所は池袋駅近くになりそうです。

      状況を見てまたご案内いたしますが、恐らく会場が狭く10名以内の人数限定になりそうなので、内容はともかく色彩に関することに関心強くて是非とも参加希望の方はとりあえず優先的にエントリーしておきますので個人的に連絡くださいね。(状況次第で前日キャンセルも大丈夫ですのでお気軽に!)

      さてさて、
      久々の近況ブログなんで、
      バンコクでの活動報告もここで少し、、、

      今年に入ってからのバンコクサロンではソウルカラー®の他cubicパステルアート講座なども集中コースとして実施しておりました。



      一般的なパステルアートとは違い、
      脳の仕組みを最大限に活かしたデトックスアート癒しのアートにもなり、明覚なテーマを持って行うため、親子や夫婦、職場の仲間など、コミュニケーションを深めツールとしても活用できる色彩アートです。

      バレンタイン前後の講座開催日だったので、ハートを使った「大切な人」の色をイメージして行うワークもぴったりでした。

      受講者の方も「自分のタイミング的にもちょうど今時期、頭と心の解放アートとして最適だったと」喜びの声を頂き私もとても嬉しかったです。

      東京で今年は夏頃このパステルアートファシリテーター養成講座を開催します。バンコクでも希望者がいればいつでも開催可能ですよ。

      免疫力を下げず、新型コロナに負けない身体づくりのために重要なのは
      「ストレスたまったらすぐ解放」
      「笑う」

      ことは
      最高に重要!

      せっかくならこの時期イベントとしてやりたかった!



      ということで、
      5月バンコクに戻ってから、
      1人でも子連れでも参加okなパステルアートワークショップでもやろうかな!

      バンコクで協力していただく仲間大募集です 笑

      そして、バンコクでの「ソウルカラー®アドバンス講座」最終日では相手への伝え方についてや心の原動力となる言葉を意識できるよう、アドラー心理学の捉え方を用いた勇気づけワークを行うのですが、
      今回は私も参加して、勇気づけの言葉をいっぱい頂きました。

      やっぱりこのワークはほんとうに自分の原動力となる!
      ソウルカラー®を仕事としてカウンセリングをするしないは別としてこのワークは毎日の生活で、ご家族へ、職場で、友人たちへの勇気づけに役立ちます

      実は昨年に引き続きこの春で本帰国となる生徒さんもまた多く、寂しい春となるのですが、お別れのカードなど頂き、これがまさに私にとっての勇気づけカードだったりします。

      ユニークなイラスト付きカードだったり、カラフルに素敵な手作りカードだったち、、、!


      みんなありがとう〜

      今までもこのようなカードや手紙は私の宝物

      定期的に読み返して自分の原動力にさせていただいております。(感謝でうるうるぅ〜(˘3˘)/)

      もっともっと「ソウルカラー®カウンセラー=色での勇気づけのプロ」を世界中に増やしていくぞ〜という私の仕事の原動力になってます。

      バンコクを離れる前日にも
      1名ソウルカラー®カウンセラーが誕生しました。


      Mちゃんおめでとう!
      今後彼女は関東でカウンセリングプロモーションを募集される予定。

      詳細はまたご紹介致します。


      ところで、
      日本ではマスクやトイレットペーパーがお店からなくなったり、、、
      とまさにコロナショックで大騒ぎ中ですが、、
      「何事があったとしても冷静にあるもので対応する力」をつけておきたいですね。(現在の状況で、TVの放送やSNSでのみんなのパニックを見てたらそうもいかないのが人間なんでしょうが、、、)

      先日のソウルカラー®アドバンス講座内で行う「アドラー心理学を活かした捉え方でのワーク実習」

      では 「何が与えたれたのではなく与えられたものどう使うかが重要」というものの捉え方をいろんな例を用いて行なってみたりします。

      このワークの目的で気付けることの一つとしては、

      私たちは
      「何が自分に与えられているか」
      というのに囚われすぎると

      何かネガティブな事があった際に
      自分の意思は問われず、
      自分の環境や周りの問題にしてしまい易く

      今足りないものばかりが目につき
      無くなったらいけないからそれを埋めようとする行動が増える
      →いつも満たされずクレクレ星人になる。

      モノ、仕事、メンタル、知識、身体(若さ、健康も含め)、、、
      結局今の時代何でもお金で解決できたりモノで埋めようとする事が手っ取り早いって発想になりやすい。
      でもこれはお金やモノがなくなったらアウトな依存的発想。
      現在TVなどのコロナの情報の影響で国やメディア情報に頼りすぎ他者の情報依存になると自分の感覚が麻痺し、自分の意思で考えようとせず「足りなくなってはこまる不安感情」からパニック状態からの行動になりやすい。

      しかし、
      「今、自分に与えられたものをどう使うか」という捉え方ができると

      上記記載のモノ、仕事、メンタル、知識、身体(若さ、健康も含め)今現在あるものをどう使う工夫をすると自分の目的目標を満たせるか?
      そのために考える発想力を養っていく事の方ができ、自分の意思が問われ
      今後どんな状況になっても
      その時の状況や環境の中で自分で冷静に考えて生き抜く発想力が鍛えられます。

      この状況を今後何かあった時に活かせるチャンスと楽観的に捉えていける

      今まさにこのコロナショック状況で、
      客観的に
      世の中の人を観察すると、
      大きく上記捉え方の違いで、二手に分かれている気もします。
      どんな状況でも
      「今ここにある」
      「与えられたもので工夫する力」


      を使っていける冷静な能力は鍛えていきたいですね!

      トイレットペーパーが日本のお店からなくなった時に

      「タイ人式でトイレ後のお尻は水で洗えばいいんだよ」
      と言ってた友人は
      確実にこの能力高い人だと思いました 笑

      私も色彩の仕事をしているのでとてもわかるのですが、
      人間って五感を使って生きているのでとても視覚や聴覚からの情報に影響を受けやすい。
      (人の五感からの% は約8割強が視覚で1位、聴覚2位)

      ある意味人は見える情報に支配されており見える聞こえる情報のみで良くも悪くもに翻弄され生きている人が殆どです。
      実際、私もかなり周りに影響を受けるタイプだったりするので、メディアに興味はありますが、極力新型コロナの感染情報だらけの今はTVを見ないようにして、対処できる事をやっていくようにしています。

      メディアを見過ぎて不安になっても、現状は変わらないなら不安になるより見ずにいた方が精神衛生上いいに決まってっる。
      メディア情報にも役立ついい情報もいっぱいありますが、現場は2%程度の致死率で軽度で治っている人達の情報より死者や重症感染者の情報ばかり。
      こりゃ見過ぎるとその情報ばかりに洗脳され、不安になるに決まってますもんねー。

      以前の投稿にも記載しましたが、

      不安や恐怖などからくるストレス時に体内で作られる物質は殺虫剤より強い毒性を持っている事がわかっているそう!!
      こっちの方で免疫下げちゃうのはまっぴらです(^_^;)

      とにかく、毒を溜め自分の免疫機能を下げないないよう、
      大声上げて笑える毎日を送りたいですね!



      皆さま今日もカラフルハッピーにお過ごし下さい〜!
      colortable重本史子
      〜FUMIKO SHIGEMOTO〜


      *********************************************
      個人カウンセリングメニュー



      *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
      Facebook →
      instagram →

      ******************************************
      | 日々の日記 | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      新型コロナウィルス対策(NO.2)
      0
        前回の投稿では今各自ができる手洗いや日頃の心がけで出来ることなど基本的なことについてや、自己免疫機能を下げない事が大事という話をしました。

        その他、良質な睡眠や疲労回復や細胞を活性させる工夫も必要だということも記載しましたが、
        私の専門である色彩の力を使ったケアも可能なんです

        まず「青」
        セロトニン分泌でのさまざまなリラックス効果はあるのですが、良質な睡眠に関与しているメラトニンも分泌され、疲労の解消やぐっすりと睡眠を誘う作用がある事がわかっています。


        その他、エンドルフィンの分泌で気持ちを朗らかにする不安や恐怖心の軽減にこの時期役立ちますね。


        その他色は視覚を通じて脳から様々なホルモンが分泌されます。
        細胞活性に有効な「黄緑」
        また「緑」の視覚作用で分泌されるホルモンからは疲労感やストレスにより炎症などで損傷した細胞を再生してくれます。



        メディアやSNSの情報で過剰な不安症や恐怖心のある方は「黄色、黄緑系」の雑貨や洋服を意識的に使ったり、毎日目にする場所にお花を飾ったりするのもいいですね。
        夜寝る1時間前くらいからは「青色」を見るようにしたり寝室の目に入る場所に青い物をおくのも良質な睡眠のためのメラトニン分泌に役立ちます
        ただし夏時期や南国など暑い国では寝室全体に青系にするのは良いのですが、日本など寒い今時期に寝室中を青にするのは体感温度が下がりますし、身体を冷やす作用もあるので逆効果。
        一時的なリラックスで見る物としてブルー系をお使い下さい。
        その他色を用いたマインドフルネスとしては、眠りにつく10分ほど前に1分間ほど「青色(自分の好きな落ち着くブルーでok)」を凝視した後に、呼吸を整えて目を閉じて腹式呼吸しながら今日一日あった良かった事と明日に活かせることを内観するのもオススメです。
        眠りにつく直前は嫌な事があった日でも必ずその中から学べるポジティブな事を見出したり感覚的に快適なイメージを心掛けるといいですよ。(理由が知りたい方は私に直接聞いて下さいね 笑)

        さて、
        前回の投稿で記載したように、
        新型コロナウィルスは熱に弱いウィルスだと分かったことで、白湯や熱いお茶を飲む対策情報もあげましたが、


        追加の対策としては
        水うがいより体温以上のお湯でのうがいや緑茶うがいがオススメです。
        そして今回は免疫機能を強くする為の良質な睡眠や栄養素についても専門家から知り得た情報を発信していきます。

        感染症予防に繋がる免疫を活性化するのに特に大切だと言われている栄養素を以下に挙げると

        ・ビタミンA、C、D
        ・マグネシウム
        ・亜鉛
        ・乳酸菌に代表される人間の腸内に良い影響を与えるプロバイオティクス
        ・オメガ3脂肪酸
        そして
        ・タンパク質

        他の栄養素にも言えることですが、これらは各々が相乗効果でどれか一つを摂取すればいいというものでもなく、どれかが欠乏症になってしまうと免疫機能に影響を及ぼしていくというもの。

        今回もSARSの時と同じくウィルスの発祥地になった中国
        中国人は上記栄養素の中でも、
        特にビタミンDに関して欠乏症の多い国第一位。70%強の方が欠乏症とのことでびっくり。
        そしてなんと2位は日本人で40%強がビタミンD欠乏症という事実!

        これは地域性や生活習慣も関係するのでしょうが感染症予防としてはビタミンDは意識的に摂取する必要がありそうです。

        どれも過剰摂取は良くないので 自身で手軽にセルフケアとしてビタミンDを増やす方法は日光浴(紫外線過敏症の方以外)
        日焼けは勘弁という方も多いでしょうが、ほんの一部手のひらもしくは足を夏場では15分、冬場では30分ほど太陽の日にかざすだけでok。

        食べ物ではキノコ類全般、切り干し大根、鮭、イワシ、ウナギ、あん肝、白子、しらす干しなどに入っています。
        その他、ビタミンCビタミンAも感染症予防には必須。

        ビタミンCについては過去アメリカ人医学博士の誤った論文発表により誤情報が出回っていたようですが、現在ではビタミンCについては感染症には欠かせない栄養素というのは長年の研究と人々の経験で明らかになっているようです。

        ビタミンCは今の時期柑橘類の摂取がしやすいですし、その他ビタミンAは豚や鶏のレバーやウナギにも豊富ですがこのビタミンA、C、D、その他上記に記載したマグネシウムや亜鉛、オメガ3脂肪酸やプロバイオティクス、タンパク質をバランス良く摂取するのは、
        私が、食事でのヘルスケアで日々の基本食として意識するようにお伝えしている
        マゴワヤサシイ食が最適


        マ(まめなど豆類)
        ゴ(ゴマなど種実類) ワ(ワカメなど海藻類) ヤ(野菜類)
        サ(魚介類)
        シ(シイタケなどキノコ類)
        イ(芋類)

        を発酵食品、主食のお米などと併せて食事をすることで上記ビタミンやマグネシウムやオメガ3脂肪酸、短鎖脂肪酸を増やして腸内細菌のバランスを良くして免疫機能を正常に維持してくれます。
        オメガ3は魚の脂やくるみなどにも入ってますが摂取が少ないため、亜麻仁オイルやエゴマオイルをドレッシングとして使うのもオススメです。(熱に弱いので必ず生食で)

        ただし忙しくて食事を作るのが大変な方はこの時期はサプリなどでマルチビタミンやオメガ3、マグネシウムなどを摂取し強化することも必要かもしれません。

        実際、私は2018年から本格的に体質改善の為にファスティングを定期的に開始すると同時に毎朝上記の栄養素をほぼ欠かさず摂取するようにしてから、それまで半年に1回はひどい風邪や発熱で寝込んでいた私ですが、ピタリと風邪をひかなくなった事実が何より自己免疫が上がったことかなと実感しています。

        その他、抗ウィルスにはハーブも効果的。
        抗ウィルスにいいと言われているハーブは沢山ありますが、手に入りやすいものとしては
        ・タイム
        ・カモミール
        ・ローズヒップ
        ・エルダーフラワー

        などがあります。

        ハーブティとして飲む場合は妊婦さんや高血圧など持病のある方は適さないハーブもございますのでご注意くださいね。
        それでは前回および今回新型コロナウィルス対策として有効なセルフケアや免疫機能を下げないための情報内容のまとめ

        1.手洗いや除菌はアルコールや石鹸で

        2.うがいは30度以上のお湯か緑茶うがい

        3. なるべく白湯やあったかいお茶や抗ウィルス作用のあるハーブティを飲む習慣をつける(持ち歩く)

        4.不安症対策には「黄」、良質な睡眠と疲労解消には「青」その他細胞活性や修復で疲労回復してくれるのは「緑」や「黄緑」

        5.感染症で特に大切な栄養素はビタミンA、C、D、マグネシウム、亜鉛、プロバイオティクス、オメガ3脂肪酸でその中でも日本人はビタミンDとビタミンCは意識的に摂取が必要。
        今時期特にマゴワヤサシイ食事+オメガ3オイル+お米を心がけた食事を推奨
        難しい場合は総合ビタミンサプリやマグネシウム、亜鉛などのミネラルサプリ、乳酸菌などのプロバイオティクスサプリで補充

        6.軽い日光浴でビタミンDをセルフ生成

        以上

        ※上記は特別な新型コロナウィルス対策とは言ってますが、結局は日々のヘルスケアに通づることを言ってるだけで特別な事を言っている訳ではないということにお気づきの方も多いと思います。
        どのウィルスや風邪などにも有効な免疫を下げない方法や防御策だったりなのです。


        今後も日々活躍できそうな情報があればアップしたいと思います。

        自分の身体は自分で守りましょう!!

        講座の詳細その他色情報は ↓↓↓ で、


        *********************************************

        2020年3月頭まで開講のバンコクサロン開催企画講座
        現在バンコクサロンおよびオンラインや録画でのオブザーバー(再受講)者のみ募集中




        *********************************************
        個人カウンセリングメニュー



        *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
        Facebook →
        instagram →

        ******************************************



        皆さま今日もカラフルにお過ごし下さい〜!
        colortable重本史子
        〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

        | ヘルスケア・デトックス | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        新型コロナウィルス対策(NO.1)
        0
          こんにちは

          個人的な理由でしばらくなかなかこちらにブログでも発信が滞ってしまっていましたが、

          来月頭にはまた2か月日本に帰国しますが、無事日本に帰る事できても2か月後タイに入国できるんだろうか、、、という感じで只今新型コロナウィルスが猛威を奮っております
          今日は久々にこういった関連情報発信の内容ブログを。


          ほんとに1月末から毎日メディアでは新型コロナウィルスがに関する、日々のセルフケア情報だけでなく今後の不安感や恐怖心がつのる情報もいっぱい。

          視覚情報は他のどの五感情報より影響を受けるもの。

          色々と個人的に思うことや感じることもありましたし、
          何度か個人のセルフケア情報についてアップしようと試みたこともありましたが、

          ちまたに様々な情報があり、むしろ迷いを促すものになりかねないと自粛しておりました。

          情報をあげるとそれに少なからず影響を受けるのがヒトの傾向。

          私個人的にもSNSでもウィルス関連の情報とは逆に心が安定する何事もない投稿を心がけておりました。
          こんな癒し画像とか(笑)


          実際にウィルスが騒がれてしばらくのメディアの情報は具体的な対策や自身で予防できるケアの情報は少なく、感染者や死亡者情報ばかり。


          ↑こういった毎日感染者が増えている情報を目の当たりにして不安感や恐怖心も増していくのは当たり前ですよね。

          ようやく最近になってセルフ対策などの特集もされはじめましたが、

          自分でできる感染予防とはまさに、免疫機能を下げない努力をすること。

          ワクチンの開発や新型コロナウィルスに関するエビデンスもまだすぐには出てこないわけですし、間違えた情報もいっぱい。

          もう今段階では情報に正しい正しくないもない状態で、信じられるものは日々の自分の感覚からくる経験値や自分の感覚からくる情報見極め力
          国や医療の情報や対策に頼ってばかりではなく、万が一ウィルスに感染してもそれに闘って勝つ身体づくりを出来る限り行うことだと私の周りの信頼おける医師や専門分野の研究者の先生方もおっしゃっていますし私も同感です。

          実際にコロナウィルス終息まで社会を全てブロックして生活する訳にもいかないですし、今後またこのような事態にならないとも言えない時代

          私達が個人で今やるべきことは自分たちで意識的にできる感染予防と正常な免疫機能を維持すること。

          不安感や恐怖心に代表されるネガティブな感情こそストレスの原因で、ストレスは身体にとって1番の猛毒で、身体の免疫機能を下げるということは事実様々な研究でわかっています。
          ウィルスを招くばかりか違う不調の原因にもなる


          ここのところ地元福岡でも感染者が出て余りにも不安感からのメッセージやSNSの声が多かったため

          やはり誰でも共通に出来る感染予防セルフケアについても私の周りの専門家から知り得た情報を色彩からのアプローチも含めてアップしたいと思います。



          まず
          セルフでできる事として
          以下の情報は当たり前に発信されていますが皆様はいかがですか?

          1.アルコール除菌
          2.うがい
          3.手洗い
          4.マスク
          5.栄養
          6.睡眠

          2〜4はいつも行っていた人でも感染した例もあり、気休めのようなものと言われているようですが、マスクはウィルスを通す通さないは別として確実に飛沫感染予防にはなります。

          その他
          新型コロナウィルスのタイプはノロウィルスなどとは違い脂質膜で囲まれたエンベロープタイプで、
          アルコールや石鹸などで簡単に壊れてしまうタイプらしく
          アルコール除菌や石鹸で手首まで洗う予防もかなり有効のようです。
          上記に記載したようにマスクや手洗いをしていたのに感染した方もいますし、完全防護服を纏っていたはずの医師など医療従事者の感染者もいますが、この感染した人としない人の差は

          上記に記載した免疫機能が極端に下がっているかどうかが随分と関係しているようですね。

          感染者のケアをする医療従事者の睡眠や栄養不足、ストレスも気になるところです。

          実際、ご高齢で免疫機能が弱ってらっしゃる方々に死亡者も多いですし日々ホルモンバランスが調整できる若く元気な人は感染しても回復しています。

          免疫機能強化には良質な睡眠がとれているかや腸内環境が良いか悪いかはとても関係していることは
          私はヘルスケアやファスティングの授業を通じてお客様にお伝えしていることですが、

          マスクの売り切れや消毒のみに注意を払ってらっしゃる方は多いですが、

          自分でできるケアとしては
          上記
          5.栄養
          6.睡眠


          の工夫も免疫機能強化にはかなり重要だと思います。

          栄養といっても漠然としていますので
          次のブログにも
          私が専門家から知り得た情報から

          今分かっている、分子栄養学的にみて対応するといいであろう注目すべき栄養素と対策をアップしてみようと思います。
          先程、以下の医療関連の方から得たという情報が私の方に入ってきたので
          日々のケアという事でアップしておきます。

          以下情報文をそのままシェア

          コロナウイルスの対策情報
          ↓ 是非拡散させてください。
          自己防衛が最重要です。
          今回のコロナウィルスは非常に熱に弱いことがわかりました。
          耐熱性に乏しいので、より多くのお湯を飲んでください。
          お湯を飲むことはすべてのウィルスのためにも効果的。
          冷たいものは厳禁です。
          2月末から3月末はウィルス感染が沢山発生します。
          外出時も暖かいお茶などをポットで持ち歩いて飲んで下さい。
          ポットを持って出かけられない時は出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むように。

          国の対策が後手後手になってる今、個人それぞれが責任を持って行動し、これ以上広まらないよう、くれぐれも気をつけて下さい!

          補足 カテキン入りのお茶と体温より熱いお風呂有効です。
          カテキンは抗ウイルス作用、お風呂 免疫力高まります。
          ただしホットショックに注意です。

          それと、潜伏期間は27日と思っておいてください。
          民間の研究機関(医科大学)及び海外(アメリカ)からの情報です。

          福岡の医療機関(医科大学)の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。」隣の人が感染していてもおかしくない状況みたいです。


          以上

          コロナウィルスは熱に弱いというのは、インフルエンザなど今までのウィルスの傾向や日本の感染者情報からなんとなく感覚でもわかっていましたがこういった自分で出来ることはまだまだありますよね!
          こういった経験から将来のウィルス対策の知恵に繋がって行けばいい。
          自分の身体は自分で守りましょう。

          講座の詳細その他色情報は ↓↓↓ で、


          *********************************************

          2020年3月頭まで開講のバンコクサロン開催企画講座
          現在バンコクサロンおよびオンラインや録画でのオブザーバー(再受講)者のみ募集中




          *********************************************
          個人カウンセリングメニュー



          *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
          Facebook →
          instagram →

          ******************************************



          皆さま今日もカラフルにお過ごし下さい〜!
          colortable重本史子
          〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

          | ヘルスケア・デトックス | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          勉強会開催のお知らせ
          0
            今年初の勉強会です。



            今回は2月に


            「ソウルカラー®講座」および
            「コミュニケーション色彩心理学 cubic」
            を受講された方々対象の勉強会をそれぞれ開催します。

            バンコクサロン会場での開催ですが、もちろん、バンコク以外にお住まいの方も、zoom受講可能!

            時間が合わない方は録画リンクを送るので後ほどゆっくりマイペースで受講も可能です。

            パソコン、スマホ、タブレットとWiFi環境さえあればオンライン参加またはクリックひとつでお好きな時間に視聴学習できます

            勉強会には

            ★一般講座や基礎講座を受講されたばかりの方
            ★もうカウンセラーやセラピスト認定をとった方
            ★受講後随分日にちが経ってもう忘れちゃった方

            など、

            講座受講済みあるいは受講中の方ならどなたもok。

            希望内容があれば勉強会5日前くらいまでにオファーくださればその内容も盛り込んで開催致します。
            (etc...ソウルカラー®の勉強会では「○色の動きについてもっと詳しく知りたい  陰陽五行論からみる身体部位の不調と色の関連性について、、、」
            cubicの勉強会では「色の持つ力の復習またはカウンセリングの実習について、、、」などなど)

            この機会に改めて御自分の知識をブラッシュアップしてください。

            【ソウルカラー®勉強会】
            テーマ「ソウルカラー®調和法(呼吸法)とマインドフルネスについて」

            日時:2020年2月19日(水)
              タイ時間9:30-12:00
               (日本時間11:30-14:00)
            【cubic勉強会】
            テーマ「cubicで扱う色の持つ力やカウンセリングの一連の流れ確認と重要ポイント」

            日時:2020年2月26日(水)
            タイ時間9:30-12:00
               (日本時間11:30-14:00)

            参加費:2500円(700THB)
            場所:colortableバンコクサロン
                 (sukhumvit soi27)
            サロン定員:8名まで
            zoom参加者:15名まで
            参加申込先:colortable318★gmail.com ( ★部分を@に変えてください。)
            colortable 重本まで



            どうぞ宜しくお願いします。


            2020年1月末〜3月頭までに募集中のバンコクで開催各種カラー&心理学講座のご案内です。


            ● 『cubicマム一般講座』 〜こどもの気持ちを色で知る。子育て支援色彩セラピープログラム〜
            日時:2020/2/11〜25までの(火)

            日時:2020/1/27、2/10、17(月)
            ●『ソウルカラー®カウンセラー養成アドバンス講座』
            ※一般社団法人色彩セルフケア協会認定資格取得可能
            〜アドラー心理学を取り入れたELM勇気づけ実践ワークを採用〜
            日時:2020/2/6~27(木)、3/3(火)

            講座の詳細その他色情報は ↓↓↓ で、


            *********************************************

            2020年3月頭まで開講のバンコクサロン開催企画講座




            *********************************************
            個人カウンセリングメニュー



            *****色の情報はこちらでもどうぞ*****
            Facebook →
            instagram →

            ******************************************



            皆さま今日もカラフルにお過ごし下さい〜!
            colortable重本史子
            〜FUMIKO SHIGEMOTO〜

            | 資格・講座・セミナー | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << March 2020 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE
            + OTHERS
            このページの先頭へ