ここで一旦リフレッシュ
0
    こんにちは!
    あっという間に6月もあと少しで終わり。

    春の帰国から5月に入って始まったバンコクサロン開催グループ講座も終盤を迎え、個人向けカラーコンサルやセッション、勉強会などもひと段落。

    残すところ次の帰国の7月後半まで行う「コミュニケーション色彩心理学CUBIC実践コース」「衣食住に役立つ よくばりカラー講座」、そして各種1day講座やカラーメンタリング®勉強会のみとなりました。

    「衣食住のよくばりカラー講座」では現実的な衣食住配色についてや、色彩心理がもたらす影響まで広く行うのですが、少人数で開講のため、今回は主に各々の個人的な配色の悩みにフォーカスを当て、実習も行っています。


    来週は実習で今の配色の悩み解決策を見いだしていただけるよう精一杯伝授して行きま〜す!

    今月はチャームアップパーソナルカラー診断の個人セッションも多く、高校生のお嬢様と二人でお越しいただいた親子診断も印象的で楽しく進めさせていただきました。

    一つ屋根の下で暮らしている気の合う母娘は当然影響を受けあい、始めのイメージカウンセリングで好みや理想像も似ていることがわかりました。
    そして一瞬双子のように似た雰囲気までも持つ母娘。



    でも診断結果は大きく違っており、お客様も「なるほどね〜!」と今まで理由がわからず親子で交換して失敗していたファッションの理由がわかったといっていただけ良かったです。

    今まで以上に親子でファッションを楽しんでいただきたいですね。

    さて、去年のこの時期には息抜きと充電のためのリフレッシュで北欧に行って来ましたが、今年はスリランカにGO。


    講座受講生の方々にはお知らせしておりましたが実は今朝早朝にバンコクを発ちもうスリランカに到着。

    本日から4泊6日のスリランカ世界遺産巡りです。

    いきなり道路に牛さん。


    タイの田舎に来たみたい。違和感なしだけど、タイよりもっと自然が多いらしい。
    今から楽しみ〜。
    28日早朝にバンコク着。
    そのまま戻り28日の朝の講座の仕事には間に合いますので、受講者の皆様、スリランカかぶれになっているかもしれませんので、調子にのってたら指摘してね(^-^;

    ということで、本日から27日いっぱいはcolortableの業務はお休みをいただきます。
    メールなどは確認出来ますが、至急の場合以外は28日以降の返信とさせていただきますので、ご迷惑おかけする場合もあちますが、よろしくお願いいたします。

    なお、7月5日のセントラルデパート開催「ソウルカラー®1day講座」およびその他7月にサロンにて開催の講座予約受付はこの間も引き続き、メールで受け付けておりますのでご興味のある方は下記情報をご確認の上、お申込みください。

    ****************************************** 7月開催colortable
    各種1dayカラー講座情報→

    ※色彩ヘルスケア1day講座は満席となりました。

    ******************************************
    | 日々の日記 | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    持続体感→結果が出て気づいたこと
    0
      この1週間は夫が出張でごはん作りをしなくても大丈夫なのをいい事に来タイの友人たちとインド料理店、ホテル内のタイ料理、新しくできた北タイ料理店、イタリアンなどなど外食三昧。









      久々の友人たちとの外食だったので、調子にのって食べまくってしまった。

      ヘルスケアのこと書いててこういうのアップしてたら説得力ないけど、、、

      ちゃんと翌日は食のバランスをとるように調整し、代謝を上げる運動は週2で欠かさず通いキープしております。 笑

      だってやっぱり友人たちとのこういう楽しい時間は大切だもん!


      で、今日のブログの本題は前回の続き、、、、

      以前の投稿

      ●その1「心≒身体≒思考の体感実験中」 →
      ●その2「色彩ヘルスケア活動に至った経緯」→

      さて、前回は私が色彩の仕事でセルフヘルスケアの活動をやり始めた経緯や、実際に自ら体感実験をしてみてこの半年強で目標の結果を出せたことについて綴ってみました。


      で、、、今回は
      「この流れで、今気づいたこと」を自分の記録として綴って行きます。

      よく思い返してみると、私の場合、アウトプットの仕事をしていることが上記の結果に繋がった要因も大きかったと思います。


      フリーランスで人に伝えるというのを好きな仕事でやっている限り、ある意味プライベートの経験も仕事に直結しやすい。

      公私の目的も一緒だから繋がってる。


      お仕事でキチンとアウトプットするには、今回のような自分のインプット一つにしても結果を出すことでまた仕事の説得力にも繋がるので意識も高くなるし、自分の循環にも繋がるのです。


      循環しないってことは溜まったり、詰まったり、澱んだり、、、、、と滞って流れないということ。

      病気、ストレスの原因の多くは老廃物などの毒、不快な感情などなど、循環せず何かしら溜まって滞ることが問題。


      だからアウトプットを仕事にしている限り、その分だけ自分の学びや体験もインプットで循環する時間となりとても大切にしたい。


      この循環法則が乱れることが偏りも招くからいろんなインプットやチャレンジもして行きたいです。

      たとえすぐ結果が出ず失敗してもそれは成功の素。

      失敗例は当たり前なのが生き物だしその時に精一杯やって失敗したとしたらその時間が長ければ長いほど結果を出せた時の快感覚としてしっかり身に刻まれ、今後の勇気や原動力になってる。


      この失敗例→成功例もお客様に話せる生の声としてのある種「ネタ 笑」にもなってるしね。 笑


      だって始めから歩ける赤ちゃんなんていないし、赤ちゃんは誰が教えたり強要しなくても日々地道にに歩く練習をして歩けるようになる。

      これって生き物の自然の摂理だと思う。

      失敗さん大歓迎と思ってたら、何にでもチャレンジできるし、地道に諦めず続けていけば、ちょっとくらい路線が変更したとしても大体気がつけば自分の思っていた方向に辿り着くのが自然の法則だな、、、と。

      でも、、、地道にインプットだけ続けて行ったとしてもアウトプットせずにいるのも循環しないので、colortableでインプットされた方々にはアウトプットで人にお伝えしたり自分で実践したりして循環していくシステムでお伝えするのを大切にしていこうと思います。


      そして、一つの物、事、人物などにストイックにならないように、盲信しないように注意したい。


      何事も偏ってファシズム的になって「支配と依存」を確立させる危険なシステムも多くみてきました。


      仕事も一緒で、先日、友人から「儲ける」という漢字は「信者」とも読める。
      という話を耳にしてついつい私は色と人の感情の関係と結びつけちゃい、ほんとの語源はどうであれ、、「ひゃ〜〜漢字も色の意味も語ってるわ〜っ」と思ってしまいました。

      だって、これ、ちまたでよく見る光景じゃ〜〜。。と思って妙に冷静になりました。
      儲けるために甘い言葉や調子にのせる思考に洗脳させ、盲信依存させて、稼ぐ商法。
      詐欺やカルト宗教的な支配と依存法則。

      結構、テンションが上がってたり調子のいい時って周りも見えない。
      色でいうと行き過ぎた赤色のネガティヴ状態。

      これは支配と依存になりやすい方程式だわ!!と。

      私はすぐ調子に乗りやすいし冷静にならなきゃなと思う。
      しかもこういうやり方を無意識で良い仕事の仕方だと思いやってる人も過去見てきたのでほんとに調子に乗ってる時ほど気づかないもんなんだと思う。

      私が学んだ東洋思想というのはこういう時ほど中庸を意識することの大切さを教えてくれます。


      依存させるのがうまいシステムも多いですもんね〜。

      でもそれは支配と同じ。

      支配と依存はセット


      そして支配をさせるシステムは、物・人・お金・コト、、など何かしらに依存している。

      中庸、調和、バランスが良いものは循環する。


      調和を意味する色は


      自然の緑がないとこの地球は生態系が維持できないのと一緒。


      赤をイメージさせる熱や光のエネルギーも大切だけど緑が光合成によって調和をもたらしそのバランスをとってくれる。

      赤と緑は補い合える補色。


      これを大切に。


      それと、、、、

      今の時代を生きてるんなら今の時代に順応する術も必要。
      それもストレス軽減術かな、、、と。

      いろんな人づき合いや魅力的な美味しい物がある現代、そしてその甘い蜜を知ってしまった現代人。


      人や地球を含めた生物の健康維持の為に選択する知識をつけたものの始終大好きなものをやめて我慢の日々でも今度は心の健康に悪い。


      でも甘い蜜を知るということは本来、その分、相当なコントロール法も知らなきゃ行けないということ。


      世の中のシステムはそれで破壊と再生を繰り返してると思います。


      だから偏ったなと思ったら行き過ぎる前に中庸に戻すというコントロールさえできるようにすればいい

      陰も極まれば陽となり、陽も極まれば陰となる
      実際、ずっと精神的に我慢したりコントロールが苦手な私ですが、やっぱ大切な心と身体のコントロールはできなきゃ、自分のことを大切にしてるとはいえない。


      色で本能的感覚を意味するのは成長ホルモンを促してくれる黄色
      黄色は自然の中では「大地」や「土台」を表す色。
      基軸や中心点を表す色といってもいい。

      逆に思考をコントロールし、落ち着いて判断し冷静さと頭脳を整理させてくれる力のある


      青は自然の中では「大河」や「海」、、そして「天空」や「宇宙」など広く包み込む空間を表す色

      これも補色。

      身体感覚思考や頭脳どちらも大事。
      色と一緒で
      どちらが欠けても偏っても成り立たないのが自然の法則。

      私の好きなタイのパワースポットである2箇所はこの色が思い切りバランスよく使ってある。


      ここは以前のブログにも書いたワットパクナム。

      もう1箇所は
      サムットプラカンのバンコクミュージアム






      なるべくストレスがなく衣食住も視覚で楽しんで行きたい!


      今後のcolortableでも早く色彩を通じてまた新しい健康というアプローチでこのようなことをしっかりお伝えできる日のために日々実験を繰り返しながら生活を楽しんでいこうと思います。

      どうぞこれからも公私共々よろしくお願いします。

      *************************************
      7月にバンコクで開催の1day講座のご案内

      7/5
      セントラルデパートチッドロム店開催
      「ソウルカラー®診断1day講座」


      7/12
      バンコクサロン開催
      「実用 色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」


      7/17
      バンコクサロン開催
      「アドラー心理学1day体験講座」


      7/18
      バンコクサロン開催
      「色彩心理学1day体験講座」

      上記詳細はこちらのブログ中盤案内内容にて→
      *************************************

      colortableしげもとふみこ

      | 日々の日記 | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      色彩ヘルスケア活動に至った経緯
      0
        先月から週末もファッションのパーソナルカラーカウンセリングなどが続きコミュニケーション色彩心理学cubic基本講座と子育てサポートカラーセラピーcubicマム講座もひとまず終了。


        cubicマム講座では本帰国直前の方にギリギリで受講された方もいらっしゃり、バンコク生活最後にcubicマムを受講できたことで「接し方に悩んでいたお子さんの個性や自分との違いについてや家族への具体的勇気付け法を知り子供さんとの向き合い方がいい方向に変わり良かった。」と言って頂け良かったです。

        本日からは衣食住に役立つ〜よくばりカラー講座〜がスタート。


        4回の内容で色の基本を伝授しインテリア、ファッション、食卓周りなど衣食住での色の楽しみ方やテクニックを沢山知っていただきたいですね!

        さて、、
        6月になり気持ちもリセットしたいなと思っていたところに友人から誘われ、 日曜日に久々にワットパクナムに行ってきました。

        やはりカラフルで幻想的で圧巻!
        ここには私が仕事でお伝えしているソウルカラー®の原色4色が美しい形で表現されています。


        またすぐにでも行きたい場所。

        昨日の朝焼けも美しかった。

        まさにカラーセラピー。
        いつも色に癒されます。


        で、、、今日のブログの本題。
        前回の続き、、、
        前回の内容→「心≒身体≒思考の体感実験中」


        「どうして色彩でヘルスケアを行う仕事に力を入れようと思ったかの経緯」、、、
        私が色≒心≒身体≒思考≒行動という事をお伝えする仕事は色彩生理学や色彩心理セラピーを通じ15年近くやっています。
        色には自己治癒を高める力があると自分の身体で実感できた15年でもありました。
        、、、、ですが、2、3年ほど前までは、、、

        心と身体のバランスのことを伝えていたりする割にちょくちょく身体のコントロールができず頑張りすぎて発熱や風邪を拗らせることも度々。


        この経験を通じここ数年で身体を壊す前の調整はかなり出来るようになりましたが、、、、、
        色を使ってなかなか上手く自己コントロールまではできていなかった。

        うっかり未だに年1回は自分の癖というか自分の過信でついつい調子にのり無理なスケジュールをこなそうと気づかない肉体的精神的ストレスから体調を壊しダウンすることもあります。

        まだ潜在的に無理する癖が残ってるんだなぁ〜、、、
        とおもってしまいますが、
        「これでも長引かせず調整できるようになった自分はちょっとづつ成長している」
        と自己勇気付け。


        そして、今まで家族や自分そして周りの大切な人々が病気を発症した時に西洋医学中心の医療や新薬では限界があること、、、
        そして自分の経験を通じ自分と家族の心と身体は出来る限り自分で守れるようにしたい。
        色の力に自己治癒の力をもっとサポートできる知識を組み合わせ副作用のないヘルスケアを自分でやってゆきたい。
        との思いが強くなりました。

        実際に50歳前という私の年齢で突然周りの人の生命に関わる重い病気の報告を次々に受け、ショックを受け自ら考えさせられることがかなり多くなったのも事実です。


        病気になってから、病院や保険に頼る生き方でなく、自分や家族の身心に関心を持ち健康を保てる生き方をしたい、、、と。
        そして、、、
        「好きな色が抗ガン剤治療の辛さも軽減できたことで色の力に興味を持った」と 癌の治療中にcolortableに色を学びに来られ、去年また再発し残念ながら亡くなられたお客様がいつもおっしゃってた言葉を思い出したり。


        そう感じた去年、大きく仕事のやり方を変え、メンタル面のストレスはなくなったものの、肉体面での調整はしておらず、秋頃に私の身体は緩みすぎ、人生最大の体重&体脂肪率を更新。


        身体も重いし大好きな洋服も着れなくなってる!!


        こりゃまずい、、とリアルに危機感をもったのをきっかけに健康的ダイエット&体力向上のためのお休みしてた体幹エクササイズ教室に週2~3回行くのを復活させました。

        そして、とにかく痩せさせるためのみの糖質カットなど偏った食や瞬発性の筋肉だけを鍛える激しい筋トレでは身体の仕組みから総合筋力、体力の面で健康は維持できず運動をやめるとリバウンドする仕組みも理解できました。


        ブログでも報告済みの3月に行った体内デトックスのためのファスティング合宿でも同じく身体からアプローチする方法も体感し、根本の身体能力をあげ代謝もよくデトックスしやすい身体にするバランスよい食事指導も受けました。


        この経験から前回の投稿でお話ししたよう理屈や理論だけなら誰でも伝える事が出来るけど、行動と実践で得た生の声でなきゃ説得力もない。

        今の色彩生理学の知識と組み合わせ自らどのような影響を与えてくれるのか実験しながら実用で使えたもののみ実践法としてお伝えできる仕事になれば自分のプライベートでも心身の健康維持にフォーカスでき、今まで以上に豊かなライフスタイルをおくれ一石二鳥。

        上記やこのブログにも記載してるようにここ数年ずっと興味を持っていた「健康」についてですが、、、

        自分の勘での虫の知らせかこういった意識になった去年、ベストタイミングで衣食住全てのヘルスケアに関しての講座を受講するご縁が舞い込んできたんです。

        講師も日本でベストセラー本を執筆している各業界の専門家の方々が伝授してくださる内容で腸内フローラなど第二の脳と言われる腸についてあれこれ健康法、、食品添加物の知識や自分で作れる伝統調味料レシピ、自然農法について、野菜の見分け方、セルフでできるマインドフルネス法、体力アップの簡単運動法、生薬や水、そして空気の浄化に関するインテリア知識、その他、東洋理論をもとに自己免疫をアップさせて行けるツボ刺激法などなど、、、
        私が以前から興味があり読み続けていた本の著者も数名いらっしゃったため、思いっきり楽しく受講できました。

        本来は東京で開催でしたが、今回はオンライン受講が可能でバンコク在住の私にとってラッキーな条件。


        10ヶ月に渡る学びもとりあえず今月で一旦終了。

        今後もこの学びのフォローは受けられるシステムなので自分のブラッシュアップは続けてゆけます。

        数年前に通信で勉強しディプロマを取得したウェルネス講座内容も組み合わせ今後の色彩を使ったヘルスケア分野に採用する予定。



        どの内容も自然治癒力を鍛えるための知恵で、私の仕事のコンセプトに大きな知恵を与えてくれるものばかり。

        自分の色彩生理学の知識と繋がって行き、特に去年の秋からの私のこの10ヶ月は自分の人体実験も兼ねて今後の公私の人生を充実するための重要な経験をさせてもらっているなと実感中。

        これらの実践を通し、13年前にヨガで出会ったマインドフルネス法も今頃腑に落ち、過去にピンと来なかった内容も実は自分の未来に繋がっていて意味があったなと感じてます。

        そうそう!

        この健康法の知識や実践も含めプチファスティングの現在までの結果。
        体重や体脂肪率など目に見える変化もありました。
        去年秋のピーク時より体重-7kg、体脂肪率-7.5%、筋肉量と水分量も共にアップ
        激しい運動や糖質制限ダイエットはせず、週2、3回各1時間ちょいの体幹トレーニングとバランスのよい食事をしっかり取ること。
        3月に3日間のファスティングとその後月1日だけのファスティング。
        これを地道に続けて自分の目標にも達しました。

        バンザ〜イ!

        日々のライフスタイルを楽しみながらこの状態を維持していこう!!

        で、、、いろいろ気づいたことを次回綴っていこうと思います。

        7月12日(水)にバンコクで開催の「実用 色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」のご案内はこちらのブログ中盤1day講座のご案内にて→
        colortableしげもとふみこ

        | 日々の日記 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        心≒身体≒思考の体感実験中
        0
          6月になった雨季突入のバンコク。

          例年のこの時期はスコールのような雨がドカーっと降って後は灼熱の日々なのに、まるで日本の梅雨のような雨が続き、なんだかおかしな気候です。

          このジメジメのせいなのか、周りで風邪が大流行り。

          うちの旦那も来週から出張というのにゴホゴホ辛そうなので長引かせないように私も身近なもので色々工夫中。

          うちのニャンズもくしゃみが出て、体調よろしくないのか、不安になったのか、、昨晩は私の枕に全員集合で一緒に朝までぐっすりでした。


          健康でないと不安な思考も呼び寄せて、元気もでずに何をするにも始まらにゃーい。
          とニャンズも言ってます! 笑


          、、、ということでcolortableでも今後、「色彩のパワーと自分でできるヘルスケア」についての活動にも力をいれたいとおもってます。

          そのためにいろんな試みを数年前から実験中。

          3月頭に行ってきたファスティング合宿もその一つ。

          6月末まで、自分の体質改善実験中で月1日のプチファスティングも継続中です。
          前回5月末は特にデトックス良好で、排泄しやすい身体に変化してきたのかな?、、、と。

          デトックス時の排泄大小は自分の日々の生活が物語ることも実感して、特に飲食で不摂生が続いた5月は排泄量が酷く自分に返ってきました。

          月1日といえどプチファスティングで、毎回毎回身体に起こるいろんな変化を実感できます。

          口に入れるものなど食事の他にも知識だけでなく無理せず続けられる体力アップの運動や呼吸の仕方など10年以上前のある出会いで得た身体からのアプローチ法が今頃腑に落ち、地道に検証中。


          そしてその変化を理解しながら続けると、キチンと腑に落ちて続けていく毎にいい結果が出るんです。

          一回で結果がでなくとも、どうしてうまくいかなかったかちゃんと自分で分かるまでフィードバックして諦めず続けて行けるとほんとに結果は出るんです。
          やらされて嫌々ながらとか人がやってるから自分も便乗しよう、、、とかではあまり顕著な結果は出せないと思いますが、、、、

          それも実はこのプロセスがあるから、思考だけでなく身体が欲して続くんだと思ってます。

          公私共々ね。

          このことで、今後仕事を通じ何か人にお伝えする時の大事なことに気づいた気がしました。

          そして意外とそれはシンプルな事だったり、私たちが過剰な自我(欲求)や情報の多さに惑わされて複雑にしてたりすることが不快の原因だったり。


          思考(知識や理屈)だけでもただ頭でっかちにするだけだし、やり方だけ伝えて勢いで理屈もわからず体験してもらうだけでも結果は出にくい。


          要は思考と本能や自分の身体感覚のどちらともが納得しなきゃ結果は出づらいもんだな、、、と(私的には本能的感覚的に必要とわかっていることは思考や理論で意識せずに結果を出していると思ってますが、、、、人って頭脳を使いたい欲求があって理屈っぽい人も多いから理論に結びつけるの大好きだもんね〜 笑 そういう自分が1番そうだから、、、笑)

          いくら世の中でいいと言われる理論でも、当然環境などの条件によっては該当しない場合もあるだろうと思ってます。
          だからこそ自分がお伝えする時には地道に自分で体験し、他方面からも併せて見ながら積み重ねて検証し、腑に落ちたことだけを取り入れ、「すぐに衣食住を通じてシンプルに今実践出来るような内容をお伝えしよう!!」と。
          特に思考と身体感覚はシンプルイズベスト です。

          色の世界も実はシンプル。

          原色と呼ばれる数色さえ使いこなせばいくつものカラフルな色が作り出せます。

          7/12にバンコクサロンで行う
          【実用 色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座】 はこれまで得た自分の知識と実践などを繋げた内容です。


          知っておくと便利な知恵や実用的に使える簡単な方法をお伝えする予定です。

          詳細はこちらの1day講座情報を→

          サロン開催なので少人数限定で既に半分埋まっちゃってますが、ご参加希望の方は、お早めにお申込みください。


          で、、、、どんな経緯でここに至ったのか、、、上記に書いた色々なアプローチ法との出会いは??など

          ほんと、ヘルスケアと色彩の繋がりなんて10年前には全く興味なかったし、、、
          でもここに行き着くのが決まっているかの如く情報やきっかけが舞い込んできて、目標を決めずともタイミングでその時その時期に興味深い船が目の前に流れてきてその船に躊躇なく乗ってきただけという感じ。
          仕事のことだけでなくプライベートでのあれこれ必死だったことも今の仕事に有益な糧になってます。


          無理なくその時その瞬間にできる自分の範囲でできることをただ、集中してやってきただけ。

          そんなことが10年以上後に繋がるのですね。


          次回ブログにちょっと綴ってみようと思います。

          ご興味ある方はどうぞお付き合いください。

          colortable重本史子

          | 日々の日記 | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          各種1day講座のお知らせ
          0
            (下記1day講座日程に記入ミスがありバンコク時間5/21 の21:35時点で訂正いたしましたので大半ご迷惑をおかけしますがご検討中の方再度ご確認よろしくお願いします。)
            皆様いかがお過ごしですか?
            土日と休みだった私は、、、日本映画好きの夫に誘われ、2日間二本連続で映画観賞。
            日本に居たら絶対観に行かないだろう(笑)若者映画、、、、だったけどどちらも楽しめました。
            楽しむには先入観や固定概念はとったもん勝ち〜〜!

            「君と100回目の恋」

            これは坂口健太郎ファン必見。笑

            「サクラダリセット 前編」

            これはストーリーがちょっと難しいファンタジーで原作や後編も観たいと思う。

            以前バンコクで観に行った
            「ぼくは明日昨日のきみとデートする」 もだったけど、、、


            やたら、最近の日本映画やアニメにも多いのが時空ループパラレルワールド系 で今回の二本もまたそういうテーマでした。

            実は量子力学やアインシュタインの相対性理論などで科学的にも理解できたりするのでそういう見方でみたらまた面白いし、ストーリー内もそれに合わせた哲学的理系男子が主人公の内容になってたり、、、これ以上話すとネタバレになるので、これくらいに。

            実は私がお伝えしている「自然法則を踏まえた色彩心理学」の一部分が理解できる人はこの世界も単純なファンタジーやラブストーリーってだけでなくリアルな深さに気づけ一層楽しむ事ができるはず。

            きっと日本人より潜在的感覚優先型のタイ人の方がこの世界観は理解できてる気がします。
            それに、、今からの時代にはほんとに必要な「ある法則」に監督や脚本家はみんな気づいてるなーと実感できる作品が多いような気もするな〜。
            これまた主演者も若きホープアイドル的坂口健太郎くんだったり以前観たのは福士蒼汰くんだったり。。。透明感のある美少年でタイ人にも大人気!

            日本人の私よりよく知ってる!
            世界で通用する日本の若い俳優さんっていっぱいいるのかもね!

            映画の後は久々にSIAMをブラブラと。
            タイの愛すべき世界的キャラクター
            マムアンちゃんのshopも相変わらず可愛い!


            サイアムパラゴンではタイのVOGUEが世界的ブランドとコラボしてタイシルク商品の展示やってて素敵だった。








            ヴァンクリーフのタイシルク腕時計は異色だったけど好きな人にはたまらないだろな。
            私はケイトスペードのイエローグリーンのタイシルククラッチバッグから目が離れませんでした。

            ということで近況はおしまい。

            さてさて、各種カラー講座のフォロー勉強会をバンコクサロンで開催する事は以前のブログでご案内済ですが、 →

            7月には様々な1day講座をバンコクにて開催しますのでご興味がある方は是非お越しください。↓


            ***7月バンコク開催 カラー1day講座のご案内***

            【ソウルカラー®診断1day講座】
            colortableオリジナルの色彩セラピーメソッドで色彩学、心理学、陰陽五行論や気学などの東洋理論、数秘学など現代理論と伝承理論を組み合わせご自分の生まれながらに持ち合わせた能力や無意識に自分の進化のために引き寄せたご縁の傾向を知れるのがソウルカラー®セラピーです。
            ソウルカラー®を知る事で自分の才能と役割と周りとの共存を実感しながら益々人生を謳歌するヒントに慣れば幸いです。

            日時:2017年7月5日(水) 10:30〜12:30
            会場:セントラルデパート チットロム店 6階 おもちゃ売り場奥ワークショップルーム(※セントラルワールドではございませんのでご注意下さい)
            参加費:800B(資料代込み skype参加不可)
            定員:30名
            問合せ・ご予約:セントラルデパート日本語ホットライン 081-170-1556(平日9:00〜18:00)
            または E−mail: yaemi@central.co.th まで
            ※予約時にはご自分の生年月日をお伝え下さい。


            【実用 色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座】

            色彩心理学の理論は単に感情のデータだけでなく人に与える生理現象を生物学的に診ることから始まっています。
            どのような色がどのような身体部位の生理現象や病気などに適応しているのか、波動学やチャクラや陰陽五行思想などの東洋理論に基づいた色彩との関連性、その他自分で手軽にできる自然法則を用い自己治癒を高めるヘルスケアの紹介などを短時間で凝縮してお伝えいたします。

            日時:7月12日(水) 9:30〜12:30
            会場:スクンビットsoi27 colortableバンコクサロン
            (詳細はご予約時に返信でお知らせします。)
            参加費:1000B(skype参加の方は3000円)
            定員:8名
            問合せ・ご予約:0817760636(thailand専用 )または
            E-Mail: info@colortable-feel.com
            LINEやFacebookメッセージなどでも可


            【色彩心理学1day体験講座】
            色彩心理学の基本や色彩心理学を用いた衣食住の活用法などを3時間でご紹介いたします。
            日時:7月18日(火) 9:30〜12:30
            会場:スクンビットsoi27 colortableバンコクサロン
            (詳細はご予約時に返信でお知らせします。)
            参加費:1000B(skype参加の方は3000円)
            定員:8名
            問合せ・ご予約:0817760636(thailand専用 )または
            E-Mail: info@colortable-feel.com
            LINEやFacebookメッセージなどでも可

            【アドラー心理学1day体験講座】
            別名「勇気付けの心理学」と呼ばれ企業内でのメンタルサポートや子育てや夫婦間のコミュニケーションなど公私問わずに有効だと注目されている「アドラー心理学」。
            このアドラー心理学の代表的理論の一部をご紹介し簡単な勇気付けワークを体験していただきます。
            難しい「心理学」ではなく日々忘れてしまっている「あたりまえ」の中に見出す私たちの能力や魅力を再発見できる教義です。

            日時:7月21日(金) →17(月)に変更 9:30〜12:30
            会場:スクンビットsoi27 colortableバンコクサロン
            (詳細はご予約時に返信でお知らせします。)
            参加費:1000B(skype参加の方は3000円)
            定員:8名
            問合せ・ご予約:0817760636(thailand専用 )または
            E-Mail: info@colortable-feel.com
            LINEやFacebookメッセージなどでも可


            【ご注意】
            ご予約メールにはお名前、希望講座、連絡先電話番号をご記入下さい。 お問合せやご予約を頂いた方には必ず返信メールをしています。
            3日以内に返信がない場合は迷惑メール扱いなどで届いてない場合があります
            電話などでお問合せいただくかお手数ですがcolortable318@gmail.com の方に再度メールをお送り下さい。


            なお6月のcolortableバンコクサロンでは
            衣食住に役立つ「よくばりカラー講座」も開催
            まだお席に余裕がありますのでご希望の方はこちらをご参照下さい →

            それではまた明日から素敵な1週間をお送り下さい。



            colortableしげもとふみこ
            | 資格・講座・セミナー | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE
            + OTHERS
            このページの先頭へ