黒週間のタイの日々
0
    タイは先週金曜13日は国王ラマ9世の崩御から丸一年の命日で昨日まで3連休。
    そして13日からは私たち外国人も26日の国葬に向け黒い服で国王を偲ぶ一週間となりました。

    そして、昨日日本から色彩心理の生徒さんY子ちゃんが来タイされ、私の念が伝わったのか、以前からとっても食べたかった和菓子をお土産にいただいたので、ここタイで和のひと時を連休最終日に堪能出来ました。


    空也もなか

    九州にいてもなかなか食べることのできない最中。わざわざ東京で予約して買ってきてくれたのです!!
    美味しい〜〜〜!
    そうそう、このお土産を持ってきてくれたY子ちゃんは約1年半の間頑張って1番ハードルが高い勉強だったコミュニケーション色彩心理学CUBICの資格取得とカラーナビゲーターHOPインストラクター資格も無事取得されました。そして、合格発表と同時の来タイ!


    私も喜びひとしおです。

    Y子ちゃんおめでとう!!

    さてさて、ちょうど昨年の15日にFacebookで知人が国王ラマ9世が次女であるシリントン王女に向けた手紙を和訳してくれてた内容に感銘を受け、自身でもシェアをさせていただいた記事が昨日Facebookを開くと突然「過去の今日の記事」ということで出てきました。

    改めて、この内容は王女を通じ多くの人に国王ラマ9世が残してくれた言葉だと痛感し、本日こちらのブログに残しておきたいと思います。



    国王からシリントン王女への手紙 2004年10月6日

    娘へ

    この世界では、全てのものは常に対をなしている。

    闇と光
    善と悪

    好きな方を選べと言われたら、誰もが明るい方を、良い方を選ぶだろう。

    しかし、その願いを叶えるには、明るい方、良い方に向かうには、人を愛することが必要だ。

    人を愛することで、あらゆる問題は解決できる。

    この世界は幸福で満たされ、平和になり、愛で溢れるようになる。

    お前に伝えておきたい。

    1. 周りの人をみんな友と思いなさい。
    共に生を受け、共に歳を重ね、共に痛みを分かち合い、共に天に召される。
    過去も、現在も、未来も、いつのときも、全てを分かち合う友だと。


    2. 世界の良いところを見なさい。
    そうすれば世界はより良いものになる。
    現実をきちんと見ること。
    そうすることで、問題のあるべき解決策が導き出される。


    3. 自分の足で立ちなさい。
    すでに満たされているのだというベースを自分の中に持つこと。
    今あるもの、今得られているものに満足すること。それがどうであれそれを受け取る。
    執着せず、あればいいが、なくてもいい、という考え方を持つこと。
    身の丈に合ったものに満足すること。
    持っているものが少なければ、得られるものが少なくても、それで満足すること。

    ー 余裕を持つこと。自分を大きく見せないこと。後で困るのは自分自身
    ーそこそこで満足すること、働いて、その働きに見合ったもので満足するということ。
    ー 自分自身に見合った立場でちゃんと生きること。


    4. ぶれない心を持ちなさい。怠惰は罪であり、勤勉さには価値があると知りなさい。
    嫌なことがあったときは、またいいこともあるし、楽もあれば苦もある、賞賛を浴びることもあれば陰口を叩かれることもある。
    ついてないときもあれば運に見放されるときもある。
    それが自然の摂理なのだ、と唱えなさい。
    むやみに嘆いたりせずに、「そういうものだ」と思いなさい。


    父より
    2004年10月6日



    まさに私が色彩を通じてお伝えしたい陰陽の関係とバランス論。

    国王ラマ9世と同様に国民に寄り添い絶大な支持を受け人気のあるシリントン王女。この手紙をしっかり受け止め実行されたからこそだったのでしょうね。




    さてさて、、、
    私も連休中は
    ゆったりと気持ちを穏やかにそして久々にタイと日本を同時に感じられる2009年に公開された小林聡美主演映画「プール」をTVで鑑賞。

    こちらはタイのチェンマイを舞台にした離れて暮らす日本人親子と母の周りにいるある事情をもってタイの地で暮らす人たちの日々の物語。


    この映画は私が1番好きな映画「かもめ食堂」のキャストやスタッフなどで構成された映画で、内容的には「とっても心地いい空気感」といい評価の方もいれば「退屈だ」とか「深いようで浅い」とか賛否両論。

    私もこの映画が公開された2009年当時、「かもめ食堂」と比較して、内容自体、浅い感じもして、あまりいい印象は抱いていませんでしたが、8年後の今鑑賞すると、また違う捉え方ができ、「本来の母性ということの本質」というとっても深いテーマをもってる内容だなぁ〜と違う感想を持て、自分の変化に気づきました。
    まだ鑑賞されていない方にはネタバレになりそうですが、一見「家族のことも考えず自由で自分勝手に好きなことをする自由奔放な母親像」ととられてもしょうがないような母親役の小林聡美。
    いや、それ意外ないでしょ?って思う人も多いはず。

    でも、、今回私は「親子間→信頼→母性→ほどよい距離感」という本来野生動物では当たり前の流れを観た気もします。

    (まぁ、この映画ではこの子供の年齢を考えるとちょっとオーバーな設定になっていますが、、、) 現代人が親が子、子が親を思うという理由にかこつけて子離れ親離れしたくないという親子間の執着から派生する弊害が各々の自立の妨げになりトラブルを作り出している時代。

    それもこの映画のテーマの一つではと思います。
    刺激的な映画が好みの方は苦手な映画かもしれませんが、まだ鑑賞されてない方でご興味ある方は是非。

    うちのニャンコも珍しく1時間ほどガン見しており


    その後、飽きて、こうなってました 笑


    そして、私は色彩の持つ波動的鑑賞も癖でやっちゃいます。
    ソウルカラー®で生き物の「母性」についての動きに近い意味合いの色を表すと「シアンブルー」


    この「プール」という映画ではこの色が多用されていたことにも気付け色々な意味で楽しめました。


    本や映画って自分の価値観が変化すると同時に全く違う物語に変化する。

    自分の捉え方の変化のバロメーターにもなる。

    面白いですよね。

    この映画でも活躍しているフードスタイリストの飯島奈美さんの料理の彩りは特別ではない日々の食卓の参考になり目でも楽しめます。


    そしてこの映画の挿入歌や主題歌で採用された曲はハンバートハンバートさんの曲が殆ど。

    映画内のシーンの曲 「タイヨウ」song 小林聡美→

    エンドロール曲 「タイヨウ」song ハンバートハンバート →
    実はこの映画の公開2009年9月の5カ月ほど前に急にcolortableに舞い込んだ空間コーディネートの仕事が、北九州で開催されるハンバートハンバートのLiveの空間装飾。
    既に私は拠点をタイにしてましたが、この頃中心となって動いてくれた空間カラーコーディネーターのcolortableスタッフ女子達がメインで動いてくれました!

    私は当日、帰国できたので実際の作業もLiveも参加出来ましたが、

    ハンバートハンバートさんの曲を聴きまくったり、Liveイメージをお伺いし、テーマカラーやテーマイメージを構成していった思い出やタイで購入したリネンのファブリックが活用したのも思い出します。
    その当時の空間コーディネート画像がすぐでてこないのですが(^^;、、、
    実際、上記エンドロール曲のPV画像のイメージの朝日や夕陽の太陽の光が織りなすオレンジ〜青紫の光をイメージし会場装飾しました。


    そして、このハンバートハンバートさんのLiveを最後にその後完全に私の仕事の拠点はタイとなり、そして、計ったかのようにこのハンバートハンバートさんの曲が「プール」というタイで撮影を行い、私の大好きな小林聡美主演シリーズである映画に採用される、、、という流れも私にはいろんな偶然とご縁を感じ、当時鳥肌がたつエピソードだった事を思い出されます
    自然の流れって不思議ですね!!


    しかし、、、その当時のブログを改めて読み返すと、、、

    当時のブログ記事→



    好きな色彩やインテリアの仕事で得た経験を好きな音楽に繋げ、いかに五感をフルに満たして鍛える活動をしたくてしょうがなく、寝ずに没頭してたのがよくわかる〜。

    基本「色彩を中心に五感を鍛えて楽しむ」というやってる活動は変わらないけど、、、活動の仕方が若い!笑

    あの頃の私は夜に活動する仕事もやってて、まだギリギリ深夜まで働いても大丈夫だったもんなぁ〜笑

    このブログ記事にも頑張りすぎて体調壊してるっぽいことが記載されてますもんね 笑

    上記タイ国王が王女に送った言葉にもあるように「自然の摂理」とはひとつのことに気が偏りすぎるのは何かしらの反対作用が起き、陰陽の調整が働くということでしょうから、、、きっと自身の身体は全て解っていて体調壊して調整してくれてたのかな? 笑

    まぁ、この様な時代の経験があるから今ヘルスケアの重要性や何事もバランスが重要という価値観も生まれたので、やっぱりどういう経験も重要です!

    さて、来週はまた3連休のタイ。

    来週末には私の色彩心理学の恩師も来タイ予定です!
    ワクワク。



    来月からサロン開催の講座や1dayセミナーは以下の通りです


    ◆「色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」 10/17 →満席となりました。

    ◆色彩心理学の第一人者 飯田暢子先生を招いての 〜色でコミュニケーション能力UP〜「色彩コミュニケーションセラピー1day講座@セントラルチッドロムタワー」
    詳細は→
    ◆衣食住に役立つ「よくばりカラー講座 ベーシックコース」11/7〜(毎週火曜日 9:30〜全4回)

    ◆色でコミュニケーションの道先案内人のプロとなる「カラーメンタリスト®認定コース」 11/15〜(毎週水曜日 9:30〜 全 4回 )

    ◆「ソウルカラー®セラピスト養成 アドバンス講座」11/16〜(毎週木曜日 9:00〜全5回)
    ◆「体験型色彩コミュニケーションワーク×アドラー心理学ワーク講座」
    12/8、13 ( 9:00〜全2回 6時間)
    上記サロン開催定期講座の詳細はこちらから、、、、



    皆様よい一週間をお過ごし下さい。

    colortable重本史子
    〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
    | タイランド | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    ぼちぼち帰国後の近況日記再開
    0
      ようやく、ちゃ〜んとブログ再開です。
      ひゃ〜、気がつけばもう10月の半ば、、、
      明日はタイ国王崩御から丸1年でタイ国は休日。もちろんcolortableも今週最後の講座の仕事を先ほど終え、3連休のお休みです。
      今月26日の国葬に向け、街中黒一色になっています。

      このブログも告知以外の日々の日記を更新するのは約2カ月ぶり、、まではいかないけど、、ずっとお休みモードでご無沙汰でした〜(^^;
      「なかなか、ブログ更新がないけど忙しいんですよね。」
      とか、、、

      「最近、体調大丈夫なんですか?」

      とか、、、

      バンコクに戻って約一カ月間に色々と心配していただきお声をかけていただく事も多かったのですが、

      講座やカウンセリングでサロンにお越しいただいた方々はご存知でしょうが、、
      すこぶる元気ですし、特別忙しいわけでもなく暇でもなく通常通り平日は毎日普通に講座やカウンセリングなどの仕事で楽しくアウトプットさせていただいております。

      実際、この一カ月で、帰国前から続く講座の色彩心理学系の最終まとめ講座やファッション系パーソナルカラー講座の最終資格試験対策を全て終わらせたり、、、

      毎月のビジネスアライ連載コラム「カラフルハッピーライフのすすめ」の入稿を片付けたり、、、

      (そういや、このコラム内容も今年に入ってしばらくこちらで紹介するの忘れてた(^^;
      今度一気にUPします!)

      そして、、、バンコクでのカラー講座に通って下さっている受講者様向けに勉強会を行ったり、セントラルデパートでの1day講座も開催したり、、、
      (あっ、、参加者の方々にお礼を言うのが大変遅くなりましたが、どうもお忙しい中ご参加ありがとうございました。
      何か不明な事は、また遠慮なくメールなどでお聞きください!)


      そして今月頭からスタートしている臨床色彩心理学CUBIC講座、ソウルカラー®一般講座そして子育てサポート色彩セラピーcubicマム一般講座などの準備などもあったため、、、、


      バタバタはして居ましたが、、、

      割とプライベートな時間もあり、
      colortable&個人のinstagramなどにはたまにUPしているよう
      サロンの秋バージョンの模様替えも終え暑いタイでもうちの中は枯葉の舞う秋の収穫祭ハロウィンモード




      プライベートでも家では寝かせ玄米やタイの発酵食品のスイーツを作って、腸の活性習慣を続けたり、帰国中皆無だった週2〜3の体幹エクササイズを復活させたり、、、


      モッチモチで美味しい寝かせ玄米


      暑いタイを乗り切る毎日の食事に、、
      ここバンコクでは手に入りやすい冬瓜ビーツは大活躍

      ビーツの凄さは帰国時に玄米菜食啓蒙活動の第一人者高畑康子先生の料理教室に参加した際に色々と教えていただきました。
      帰国時に体験したこの料理教室のお話も後日ゆっくりしたいと思います。

      バンコクではビーツも2個で40バーツちょっと(140円くらい)であります。
      日本より断然安い!!

      また買っちゃった。

      冬瓜は皮も栄養価が高くキンピラにして、、
      「食べる輸血」と言われるビーツはサラダだけでなくこちらも冬瓜の皮同様キンピラにしても美味しい!


      ↓こちらはタイの発酵甘酒カオマークを使って作ったリンゴシャーベット。
      酸味がきいてちょっと日本酒のような甘みと香りでフルーツにあいます。


      外食もたまには、、、
      友人と美味しいもの食べに行ったり、、、


      あっ、先日はバンコクでも栗のパフェ食べました!美味しい〜〜)^o^(

      バンコクで食べられる本格的な栗のパフェはあと10日ほどでスクンビットsoi39のPARDENさんで頂けるそうです!
      栗好きとしては絶対行かなきゃ。



      そして、食以外でも、、久々に ネイルで秋の色遊びをしたり、、、



      その他、季節に合わせたライフスタイルやカラー情報などなど

      結構、帰国時にあった出来事やバンコクでのプライベートでもブログでお伝えしたい事は山ほどあったりするのに、なんとなく少し時間があればブログを、、、という気になれずグダグダ本を読んだり、ネットサーフィンしたり、、、と気分は色彩エネルギー理論の色でいうと水色(現実から解放し緩む)状態でした!

      私のブログの更新は、気まぐれってのもよく知ってる方は知ってるでしょう(^.^)

      色んなビジネスセミナーで定期的に更新しなきゃ意味ないとか、、色々あるみたいですが、私にとってのブログは仕事でもノルマでもなく、自分の中の吐き出し時期での整理や実際に多くの人に仕事を通じ直に会ってコミュニケーションのやりとりで伝えて行きたいことのシュミレーション&整理用。

      何より、私自身、◯◯しなきゃいけない、、、という感覚の時には、自分の1番伝えたい言葉や表現が浮かばず、発信としてはベストタイミングではないということが多いんで、特にブログなどはノルマ的にアップしません

      で、、、きっとこの間は無意識に帰国中にインプットしたことを整理したりそれをアウトプットのために消化中だったような気がしますね〜。

      そして、ようやく冬眠から覚めた感覚 笑

      ブログでもちょくちょくアウトプットしたくなって参りました。

      明日以降は更新頻繁でしつこいかもよ〜 笑

      って、、また気まぐれかもしれませんが、溜まったネタを一気に吐き出し期間がやってきましたのでどうぞよろしくお願いします。

      来週17日にバンコクサロンで開催の「色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」は満席でしたが1名のキャンセルが出たため1席の残席があります!
      ご希望の方は、来週16日月曜までにご連絡ください。
      詳細は→
      来月から開催の講座や1dayセミナーは以下の通りです。
      ◆色彩心理学の第一人者 飯田暢子先生を招いての 〜色でコミュニケーション能力UP〜「色彩コミュニケーションセラピー1day講座@セントラルチッドロムタワー」
      詳細は→
      ◆衣食住に役立つ「よくばりカラー講座 ベーシックコース」11/7〜(毎週火曜日 9:30〜全4回)

      ◆色でコミュニケーションの道先案内人のプロとなる「カラーメンタリスト®認定コース」 11/15〜(毎週水曜日 9:30〜 全 4回 )

      ◆「ソウルカラー®セラピスト養成 アドバンス講座」11/16〜(毎週木曜日 9:00〜全5回)
      ◆「体験型色彩コミュニケーションワーク×アドラー心理学ワーク講座」
      12/8、13 ( 9:00〜全2回 6時間)
      上記サロン開催定期講座の詳細はこちらから、、、、



      ではでは、今日も健やかにお過ごしください。
      タイにお住まいの皆様はよい3連休を、、、!
      colortable重本史子
      〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
      | 日々の日記 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      子育てサポートカラーセラピー1day講座inbangkok
      0
        あっと言う間に二カ月の帰国を終え、バンコクに戻って参りました。

        帰国中の様々な報告やエピソードも山とあってはやくこちらのブログでも綴って行きたいのですが、その前に1つだけ来週開催のバンコクでのセミナーイベントの直前告知を、、、、


        2017年9月27日 10:30〜12:30
        バンコクセントラルデパート チッドロム店開催

        「子育てのためのカラーセラピー1day講座in bangkok」



        先週まで私が帰国中で告知不足ということもあり開催まであと1週間近くとなりましたがまだまだ席が残っております。
        詳細はこちら→

        現代社会では子育て本やマニュアルなど様々な情報もいっぱいです。
        しかし、なかなか理論だけでは思い通りにいかないのも事実。

        今回のセミナーでは
        マニュアルや理論など人間の「思考・意識」の部分だけではなく

        「色彩」という「本能・感覚的・潜在的」にアプローチするツールを使用し
        お子様と自分のパーソナリティの違いを色彩と人の傾向をリンクさせた専用チェック表を用いて知り、各々の価値観のツボやポジティブ言動のツボを確認する事を体験していただきます。

        なぜ「色彩」でそんなことがわかるの?

        「色彩≒言語」という特性を使って行くのですが、、、この根拠は??

        上記に記載した専用チェック表などはどのように作られたかと言うと、、、、

        1万を超える臨床データを元に1988年に日本で開発された色彩心理学「CUBIC」システムをベースに多くの臨床心理士、色彩心理学者やカラーセラピスト、保育士、そして日本中のママさんを中心とした子育て実施者の声や研究を駆使してアドラー心理学を用いた勇気付け法を加え2009年に出来上がった「CUBICマム」プログラム を使用いたします。

        このプログラムは3歳〜10歳くらいのお子様を基本に作成されておりますが実際には18歳くらいまでのお子様に対応可能ですし、お子様に対しての内容以外では大人でも共通に使える内容です。



        本来こちらのプログラムは6時間で学んでいただくのですが今回の1dayセミナーでは、重要な部分をギュギュっと凝縮してお伝えするお得なセミナーです。

        以前からこちらの同内容セミナーは30名近くの皆様にお集まりいただき、一人一人に私の方がサポートできずに心苦しい気持ちいっぱいでしたが、今回はいつもより少なめの人数ということで、出来るだけ個人個人の皆様をサポートできる体制にできればと思っております。


        もちろん、こちらの「CUBICマム」プログラムをじっくり知りたい方には、10/6より毎週1回計6時間での一般講座も開催予定ですのでご興味のあるかたはぜひお問い合わせください。(下記サロン開講講座をご参照ください)

        CUBICマムプログラムを受講させた皆様にはこの様なお声もいただいております。


        この機会にぜひご体験くださいませ

        なお、11/3には上記臨床色彩心理学プログラム「CUBIC」や「CUBICマム」などを開催した色彩心理学界の第一人者「飯田暢子氏」をバンコクに招いてのセミナーも開催いたしますので詳細は上記★リンクまたは前回ブログにてご確認ください。

        その他colortableバンコクサロン10月〜12月開催講座は以下の通りです

        ************************************
        colortable バンコクサロン
        10〜12月開催企画講座
        ●ソウルカラー®講座(一般講座、セラピスト養成アドバンス講座)
        ●臨床色彩心理学CUBIC講座(基本、応用、実践講座)
        ●子育て支援カラーセラピー CUBICマム一般講座
        ●カラーメンタリング®認定講座
        ●衣食住に役立つ よくばりカラー講座
        ●体験型 色彩×アドラー心理学ワーク実践講座
        などなど、、、開催致します。



        詳細はこちら→


        ************************************
        既に残席が僅かになっている講座もございますのでご希望の方はお早めにお申し込みください(キャンセルは開講3日前までは無料です)

        colortable重本史子
        〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
        | 資格・講座・セミナー | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        バンコク開催1day講座&各種勉強会のご案内
        0


          【バンコクセントラルデパート開催1dayカラー講座】



          9月27日は「子育てのためのカラーセラピー1day講座」 そして、11月3日はなんと色彩心理学の第一人者飯田暢子氏をゲスト講師に招いての「〜色でコミュニケーション能力up〜 色彩コミュニケーションセラピー1day講座」を開催です。
          9月と11月で申し込み先が異なりますのでご注意ください。

          ◆「子育てのためのカラーセラピー1day講座」



          子どもとのスムーズな関わり方や子どもの気持ちをもっと知りたい方へ、臨床色彩心理学と自他への勇気付けで注目されているアドラー心理学を応用した「CUBICマム」プログラムを使ってワークを行います。

          あったかい→
          冷静な→
          無邪気な→
          などなど
          色は非言語ですが人間の経験的な生理的感覚の中で言語のような意味ももっており実は言葉より感覚的にわかりやすく捉えていく事が可能なのが「色」です。
          まずは臨床データを元にしたプログラムを用いご自分の個性と子どもの個性を色の力に置き換えてよく観察することからはじまります。

          3〜18歳までの子どもへの勇気付けや自立や成長のためのサポートとして是非お試し下さい。

          <日時>2017年9月27日(水) 10:30〜12:30
          <場所> セントラルデパート チットロム店 6階 ワークショップルーム(おもちゃ売り場奥)
          ※セントラルワールドではございませんのでお間違えのないようご注意下さい。
          <受講料> 800B(教材費込)
          <ご予約・お問合せ>
          電話 :0811701556(日本語ホットライン 平日9:00〜18:00)
          E-Mail :yaemi@central.co.th


          ◆「色でコミュニケーション能力up1dayセミナー」
          colortableでも日本とタイで開講している「臨床色彩心理学CUBIC」「色彩コミュニケーションプログラム カラーメンタリング®」の創始者飯田暢子氏の来タイ&新刊「カラーメンタリズム〜色を使って望み通りの人生を手に入れる〜」の出版記念といたしまして、なんと!タイのバンコクに飯田暢子氏を迎え、以下の1dayセミナーを開催し色彩でコミュニケーションを円滑していく術や色彩と人の心についての奥義を伝授していただきます。




          ↑新刊「カラーメンタリズム」の著者で、カラーメンタリング®、コミュニケーション色彩心理学CUBICの創始者飯田暢子氏

          <日時>2017年11月3日(金) 10:30〜12:30
          <場所> セントラルデパート チットロム店 6階 ワークショップルーム(おもちゃ売り場奥)
          → セントラルチットロムタワー(セントラルチットロム店隣接のビル) 12階ミーティングルーム に変更となりました。
          詳細は申込後にご連絡致します。


          ※セントラルワールドではございませんのでお間違えのないようご注意下さい。
          <受講料> 800B(教材費込)
          <ご予約・お問合せ>
          E-Mail: info@colortable-feel.comまたは
          TEL:0817760636(重本携帯 ※帰国中は不通)まで

          この機会に是非ご参加ください。


          詳細はWOM、DACOなどフリーペーパーなどにも掲載予定です。


          【colortableバンコクサロン開催1day講座】

          ※スクンビットsoi27 colortableバンコクサロンで少人数限定での開催となります。場所の詳細はご予約時に返信でお知らせします。
          ◆「実用 色彩生理学とナチュラルヘルスケア入門1day講座」



          前回7月開催内容が好評だったため再度10月に同内容を開催します。
          前回、参加できなかった方はこの機会に是非お越しください。
          (内容)
          色彩心理学の理論は単に感情のデータだけでなく人に与える生理現象を生物学的に診ることから始まっています。
          どのような色がどのような身体部位の生理現象や病気などに適応しているのか、波動学やチャクラや陰陽五行思想などの東洋理論に基づいた色彩との関連性、その他自分で手軽にできる自然法則を用い自己治癒を高めるヘルスケアの紹介などを短時間で凝縮してお伝えいたします。

          <日時>10月17日(火) 9:30〜12:30
          <参加費>1000B(skype参加の方は3000円)
          <定員>8名
          <問合せ・ご予約>0817760636(thailand専用 )または
          E-Mail: info@colortable-feel.com
          LINEやFacebookメッセージなどでも可



          【colortable受講者対象フォロー勉強会および認定強化セミナー】

          さて、colortableサロンでの定期講座を受講された方々対象に10月から各種color講座のフォロー勉強会およびCUBIC創始者飯田暢子氏による認定強化セミナーを下記の日程で開催致します。

          フォロー勉強会は是非以下の様な方々はこの機会にブラッシュアップをして知識を活用していただければ幸いです。(定員は各8名程度になります。)

          ●受講からしばらく経ってしまい、内容を忘れ気味

          ●モニター課題がなかなか進まない

          ●色の解釈をもっと明確にしたい

          ●受講後に出てきたいろんな疑問を解消したい
          ●もっと深い色の繋がりの読み解きができるようになりたい

          ●認定資格はとれたもののなかなかセッションを行う勇気がない

          、、、、、、、

          などなどの方。

          今回はバンコクサロンでの開催となりますが日本やその他の遠方の方々もskypeでの参加可能となっております。
          また、お仕事などで平日が難しい方々には今後日曜開催勉強会なども検討いたしますので遠慮なくオファー下さい。
          ※skypeは限定各勉強会で先着3名まで。
          場合によってはネットが不安定で繋がらない可能性もありますがその際は受講できないこともございますご了承ください。(はじめの30分で繋がらない場合は受講不可とさせていただきます。受講料不要)
          講座で使用したテキストや資料一式および筆記用具をご準備ください

          下記重本による勉強会費は一律各700B(バンコク以外からのskype受講は銀行振込のみ可。各2,000円)となります。

          ◆「コミュニケーション色彩心理学CUBIC勉強会」(※CUBIC実践編を受講した方対象)
          <日時>2017年10月4日(水)
          9:30〜12:30
          ※実践でカウンセリングモニター実習を行います。
          認定資格取得のためのモニター課題をこなされている方はその1件としていただくことが可能です。
          ◆「ソウルカラー®勉強会」
          (セラピー&カウンセリングでの色の読み解き方)
          <日時>2017年11月24日(金)9:30〜12:30
          ※勉強会で事例をシェアしながら深く読み解いていきたい方はその事例をお持ちください。(名前などは匿名で可。)

          勉強会モニターさん募集中(CUBICやソウルカラー®の講座にご興味があり一度体験されたい方、勉強会モニターとしてクライアント役になってみませんか?)

          ◆「創始者飯田暢子氏による臨床色彩心理学CUBIC認定資格取得強化セミナー」
          ※CUBIC実践編を受講した方で資格取得希望者対象

          <日時>2017年10月30日(月)、31日(火)
          9:00〜13:30(全約8時間)

          <定員>8名 <受講料>45,000円(オブザーバーは1時間100Bで受講可能ですがまだ認定資格を受けられていない方優先となります)

          上記勉強会、認定強化セミナーのお申込は(勉強会モニター希望の方も下記まで)
          info@colortable-feel.com
          または重本のLINE、Facebookメッセージなどで連絡可能な方はこちらの方でも受付けます。


          ********その他colortable企画定期講座のご案内********

          10月〜12月までにバンコクサロン開講で現在募集中のカラー講座は以下の通りです。
          【バンコクサロン10〜12月開催企画講座】
          ●ソウルカラー®講座(一般講座、セラピスト養成アドバンス講座)
          ●臨床色彩心理学CUBIC講座(基本、応用、実践講座)
          ●子育て支援カラーセラピー CUBICマム一般講座
          ●カラーメンタリング®認定講座
          ●衣食住に役立つ よくばりカラー講座
          ●体験型 色彩×アドラー心理学ワーク実践講座
          などなど、、、開催致します。


          詳細はこちら→


          講座申し込み締め切りは開講3日前までですので、ご興味がある方はどうぞお早めにお申込下さいませ。


          【ColorTableサロンメニュー 】→
          colortableサロン最新メニューなどはこちらをご参照下さい。(2017年11月下旬にサロンメニューなどの改定を致しますのでそれまでのメニューや価格となります。)

          個人セッション、講座やセミナー勉強会などの詳細に関してはお気軽にお問合せ下さい。

          info@colortable-feel.com
          (colortable重本まで)

          *******************************

          それでは皆様よい1日をお過ごしください!

          colortableしげもとふみこ

          | 資格・講座・セミナー | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ご縁は人生の必須現象
          0
            皆様おはようございます。

            相変わらず今日も猫に5:00台に起こされ早起き。
            ブログをゆっくり書くことができます。
            ここ数日は以前からお世話になっていたり信頼している様々な方からお誘いを受け流れるように動いた結果、思いもよらぬ場所に行けたり、今もっとも欲していた環境やご縁に出会ったり、、
            と忙しかったけど楽しく刺激的で不思議な数日を過ごしました。

            その中でも、現在私が力を入れている「色彩と自然の力を使って自己治癒力をアップさせてセルフヘルスケアを行う」という活動を知っている知人に
            是非重本さんに会わせたい先生がいる
            ということで、あるクリニックの先生に出会うことになりました。

            鞍手クリニック院長 熊井三治先生



            熊井先生は農業の息子として生まれ農業志望、しかしお父様の癌死に目覚め医師へ。
            68歳になられる現在、内科医、心療内科医、産業医、漢方内科医をしながら自然農法目指すいう器用で慈愛に満ちた素晴らしい先生です。

            漢方内科&心療内科&自然農法だなんて、、、、まさに今私が勉強中で一番興味のある分野を実践されている先生がこんなに近くにいたとは!!

            ソウルカラー的にみても今年の私は「人との縁で成長」がキーワードになる年。
            ほんとに色々と偶然が重なり、ご縁に感謝です。

            さてさて、、、、
            車でそのクリニックの場所の住所を聞いて意外やうちの自宅から近いかも、、、、とは思ったのですが、予想をはるかに上回るほど近く、毎日直ぐにでも通えるような場所にそのクリニックはありました。
            これもご縁だわー。

            へ?こんなところに?
            という緑多い場所にあり、敷地内を山歩きしながら、途中は木にたわわに実っているブルーベリーを摘みながら食べながら、そして敷地内に放牧しながら飼っているヤギの頭を触りながら、いろんなお話しをお伺いしました。



            熊井先生は長年の研究と実績でラドンや自然の力で病気がなくなっていくことを治療やデータ、著書を通して多くの人に体験を通じて伝えてらっしゃる方です。
            先生はラドン(ラジウム)をたっぷり含んだ温泉やラドン気体を発生させる石をその地で発掘しクリニックにはそのラドン水の湧き水を求めて多くの方々がクチコミや新聞記事などの情報でひっきりなしにお水を汲みに来られていました。

            このラドン水には私が現在勉強中の知識で一番興味のある「珪素」もたっぷりと吸収しやすい状態で含まれているとのことでますます求めていたものが目の前にあるのが不思議なくらいで嬉しかったです!
            そして何よりもびっくりなのがこの熊井先生が長年慕ってらっしゃった師が、なんと現在私がオリジナルで行なっているソウルカラー®セラピーの元となる計算法を編み出した先生(今は既になくなっている)の師と同じだったのです。
            九州と東京という違う土地にいても同じ師に影響を受けるだなんて、、、、

            もちろん熊井先生は波動の理論も詳しいので色波長に関する理解も深く、私の話も当たり前のように聞いて理解して頂け今後この施設で色彩の話をして欲しいと言っていただき大変嬉しい偶然でした。






            ラジウム値が半端ない!

            このお水で酸化と還元の結果データのビフォーアフターも沢山見せていただきました。
            このお水で料理したり、健康水として飲んだり、、、

            そして、私が現在行なっている色彩ヘルスケアやファスティングにも活用できそう。

            施設内には自然がいっぱい。



            このラドン水での洞窟風呂もありました。


            私も病気の家族の分も全部で4号泉と5号泉の20リットルほど持って帰りました。


            そして今年、ラドン温泉やそのお水の効果を滞在しながら実感できるよう「カーサ・テルマエ」(温泉の家)という滞在型施設も造られて、その敷地内の山では様々な果実や植物などの恩恵も受けられて、マイナスイオンの宝庫を体験できるようになっています。



            室内でもいっぱいラドンの恩恵を浴びることができるお部屋。



            先生とお話しをすると玄米菜食や運動や瞑想などの呼吸法、ヨガなどでのマインドフルネスやヘルスケアなども推奨されていらっしゃるようで、この施設では定期的に玄米菜食を中心とした料理教室などの講座も開催されてらっしゃいました。
            今月25日にも玄米菜食料理の第一人者で海外でも有名な高畑康子先生による料理教室が開催されます。



            今後ラドンの岩盤浴ができるようにも考えられているらしいです。
            この施設を多くの方々に知っていただきたいと思いましたし、先生の活動は私に多くの影響や今後のエネルギーを与えてくれました。

            ここでは語れないほどの偶然な繋がりも他に沢山あり、ほんとに不思議で私は今日来るべきところに引き寄せられたな〜という感じでした。

            今後もこのご縁を大切に先生に多くのことを気づかせていただきながら私も自身の色彩ヘルスケア活動に繋げて行ければと思っております。

            北九州での今後の色彩ヘルスケアやファスティング活動も広がりそうです。
            この日は自分の将来の青写真をイメージするべくヒントも得てとっても気持ちが上がると同時に浄化もされました。
            ワクワク!

            そして、翌日にはたまたま美味しいスリランカカレーを食べに行こうと声をかけてくれた友人とお店に行く途中に行きたかった宮地嶽神社神社の八社巡りに付き合ってもらい、しかもお店近くにある神社もいいよということで久山にある「九州の伊勢」と呼ばれ、天照大神を祀る伊野天照皇大神宮にも連れて言ってもらいました。


            カレーも美味しかったけど、、、


            久々に行った宮地嶽神社の光の道も気持ちよかったし、、、

            久々の松ケ枝餅も美味しかった。

            そして何よりはじめて訪れた伊野天照皇大神宮は気も神宮も素晴らしかった。







            ほんとに全て浄化された感が凄かったです。
            今週後半からまたファスティング。
            帰国後、今まで好きなだけ溜め込んできたから浄化しまくりやな!笑

            10月以降の情報はこちら↓
            ************************************
            colortable バンコクサロン
            10〜12月開催企画講座
            ●ソウルカラー®講座(一般講座、セラピスト養成アドバンス講座)
            ●臨床色彩心理学CUBIC講座(基本、応用、実践講座)
            ●子育て支援カラーセラピー CUBICマム一般講座
            ●カラーメンタリング®認定講座
            ●衣食住に役立つ よくばりカラー講座
            ●体験型 色彩×アドラー心理学ワーク実践講座
            などなど、、、開催致します。



            詳細はこちら→


            ************************************
            既に残席が僅かになっている講座もございますのでご希望の方はお早めにお申し込みください(キャンセルは開講3日前までは無料です)

            colortable重本史子
            〜FUMIKO SHIGEMOTO〜
            | 日々の日記 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE
            + OTHERS
            このページの先頭へ